Posts

PAUL RUDD

Image
  PAUL  RUDD 4月6日はポール ラッドの53歳のお誕生日でした。このブログに彼のことを一度も書いてないと発見。 どこにでもいるような、余り目立たないルックスと体つき、この30年ぐらい殆ど変わっていない外見、特徴がないのが特長、という俳優ですが、俳優としてはしっかりと役をこなして、彼なりの価値を見せています。 素顔の彼は気楽で優しくて、大学の仲間のようなスマートでウイッテイーな会話を展開して「頼りになる、頭の良い奴」という印象を受けました。 1969年4月6日 ニュージャージー州 パサイック PASSAIC にポール ステファン ラッド PAUL STEPHEN RUDD として、英国生まれのユダヤ人の両親、父親は歴史ツアーガイドから 航空会社のTWA副社長になり、母親は地方のテレビ局の営業、ポーランドのアシュケナーゼ ASHKENAZI  というユダヤ人種の家庭に生まれ、祖父がラデインスキー RUDNISKY と言う名前を「ラッド」RUDD とよりジェンタイル  GENTILE (非ユダヤ)に聞こえる名字に変えたそう。カンザス大学 UNIVERSITY OF KANSAS で演劇を専攻、それから、英国のオックスフォード大で3ヶ月演劇を学び、更にアメリカン アカデミー オブ ドラマテイック アーツ AMERICAN ACADEMY OF DRAMATIC ARTS に入団としっかりと演劇の基礎を磨きました。 1992年 「シスターズ」SISTERS (91−96)というテレビドラマに出演。その後は舞台やテレビで幅広い活躍、 97年にはブロードウェイの舞台へ。 2003年にジュリー エイガー JULIE YAEGER と結婚、息子と娘が1人づつという理想的な家庭をニューヨーク州のラインバック RHINBACK に築いてます。 2004年には「アンカーマン」ANCHORMAN に出演。以後レギュラーになります。 2015年にマーヴェル コミック MARVEL COMIC の スーパーヒーロー 蟻男の「アントマン」ANT-MAN に主演、18年には「アントマン アンド ワスプ」ANT-MAN & WASPが続きます。 今年は「ゴーストバスターズ アフターライフ 続編」 GHOSTBUSTERS:AFTERLIFE (21)に登場、オリジナルのメンバー、ビ

SANTA MONICA SEAFOOD DINNER

Image
SANTA  MONICA SEAFOOD  DINNER ちょっと前の3月4日(木)、まだまだ寒い頃、サンタモニカの海岸線にある人気のシーフードの 「ブルー プレート オイスタレット BLUE PLATE OYSTERETTE というお店でいつもの友人、ジョン JOHNとリンダ LINDA と合流、レストランの前の道路に突き出したテントの中で5時半から夕食。まだこの時期は外食はアウトドア飲み、という厳しいルールが課せられていました。 冬用のコートにマフラー、ブーツとしっかりと着込んで席に付きましたが、頭上にヒーターが付いていても大西洋の海風がもろに当たる場所なのでさすがに寒く、足がかじかんできます。 何しろレストラン内では食事が出来ないためにお店の外の大通りにテントを立てて、その中にテーブルを並べているので、テーブルの脇に駐車のメーターが立っていたりと不思議なセッテイング、マスクをしたウェイトレスたちはお店の奥のキッチンからお食事を運んでくるので距離も長くてハードワーク。 ロケーションがサンタモニカの目抜きエリアなので、お値段も高く、コーケージ CORKAGE 、ワインの持ち込みが1本25ドルだと聞いていたので2本のワインを持参、プラステイックのワインクーラーに入れてくれます。お店のワインを注文するとどれも50ドル以上、お料理も量と質の割には高くて、どちらかと言うと観光客用と言えましょう。 ワタクシは生牡蠣とフィッシュ アンド チップス FISH & CHIPS 、英国名物ですがここでは揚げたお魚の衣にチーズか、何かが入っていてゴロゴロしたポップコーンのような衣になっていて変わった味でした。お酢をどばどばかけて美味しく頂きました。チップスもじゃがいもの味がしっかりして、太目でワタクシの好きなサイズです。 ハンスのメイン料理は白身魚のバラマンデイー BARRAMUNDIのブラッケンド BLACKENED (お焦げ風に黒い表面に仕上げてあるお魚仕上げの一つ)、付け合せに色々なお野菜が乗せてあってヘルシーな一皿ですが、何か物足りないお味です。 バラマンデイーはふたりでオーストラリアに行った時(4回か5回も一緒に行きました)必ず食べる、美味しいお魚ですがサンタモニカのは残念ながら淡白すぎてブラッケンドにしても余り味がありませんでした。 シーフードなので白ワインで頂

RUSSELL CROWE 2021

Image
  RUSSELL  CROWE   2021 今日4月7日はラッセル クロウの57歳のお誕生日。 最近の白いお髭にかなりの肥満体を見ていると60歳以上に思ってしまいますがまだまだ壮年なのです。 彼と一緒のツーショットを整理していましたら昔のスリムでセクシーなショットが数枚出現、その上、1984年のロックバンドのメンバーだった時のビデオも出てきて、その愛らしさと細い体に仰天、沢田研二パターンで若い時の美形にこだわらない豪放さ、野放図さ、が彼の大きな魅力だと確信しました。 最近の映画は「アンヒンジド」UNHINGED (20)と言うサイコ スリラーで、ラッセルはとびきり危険な運転をするクレイジーな中年男を激演しています。 その後にも5,6本物企画が並んでいて相変わらずしっかりと人気を保っているのが頼もしいかぎり。 若い恋人と一緒にテニスに励んでいる最近の写真なども出回っていて私生活もカラフルで充実している様子。おめでたいことです。 少し前に書いたブログのページを転載しましょう。 それからかなり溜まったツーショットの集大成を載せます。お目汚し、御免下さい。 2019」ザ ラウデスト ヴォイス」 1995「クイック アンド デッド」若くで細い頃。 2019 「ザ ラウデスト ヴォイス」 2000「プルーフ オブ ライフ」 1997 L.A. CONFIDENTIAL RUSSELL    CROWE     2015 ラッセル クロウの監督デビュー作「ザ ウオーター デイヴァイナー」(THE WATER  DIVINER)(15)を見て来ました。 デイヴァイナーは予言者の意味ですが,ラッセルはどこの地下に水があるかを当てる水の予言者で,磁石のような鉄の棒を使って,砂漠の土地の水の在処を突き止めるのです。 オーストラリア人にとって,ヒロシマのような戦争の悲劇の歴史,第1次戦争の「ガリポリ」の激戦地で3人の息子を失った父親が更に妻まで失い,息子たちの戦死した場所に出かけて行く話です。ガリポリはトルコにありますし,ラッセル扮する父親はオーストラリアに住んでますから,第1次戦争の直後の時だけに,苦労の長旅を経て,いざイスタンブールに着くともろもろの問題に直面します。終戦後の始末をしている英国人兵は,息子の死に場所を見たいという豪州の田舎っぺの爺さんなどけんもほろろですし,トルコの

RENKO'S HAPPY HOUR

Image
RENKO'S  HAPPY  HOUR 3月27日   (土) 長年の友人のレンコとロイ ROY はコロナ危機が始まった頃から自宅にお庭で最高6人(つまりお客様は4人以下)、間隔を3メートル開けて、政府のルールより遥かに厳しい制限をしての「ハッピー アワー」HAPPY HOUR をほとんど毎週1回開催しています。 暖かくなったのでお招きに乗って晴天の土曜日の5時半に緑が濃い山の麓にあるお家へ。少し前にプロゴルファー のタイガー ウッズ TIGER WOODS が脚に重傷を負った大事故を起こしたすぐそばにあります。 この日のお客様は元判事とその奥様というロータリー クラブの会長のような保守的できちんとしたタイプのご夫婦。プライバシーを考慮してお二人の写真は撮りませんでした。 ノルウェジアン エルクハウンド NORWEGIAN ELKHOUND のマヤが逞しい体を震わせて喜んで迎えてくれます。お庭での軽い夕食とドリンクのためにロイは戸外暖炉、頭上のヒーター、静かな音楽が聞こえてくる設備などなどを設置してホスピタリテイー精神を見せていて、レンコはレンコで、コロナ防止のためにいちいち紙に包んで個別にして、おつまみやらサラダ、串焼き、チキンサンドウイッチ、などを作ってワインやスパークリング ワインと一緒に、うやうやしくサービス。 会話は目下、大問題となっている「アジアン ヘイト」ASIAN HATE 東洋人に対する嫌がらせや非合理な暴力です。 「ブラック ライブス マター」BLACK LIVES MATTER (黒人の生活を重要視せよ)から、今度はアメリカ中でアジア人が無差別に暴行を受ける状況に変化して、コロナ危機で溜まった不満が次々と暴発している現状に、レンコと私は実際にいつ、どのように襲われるかという不安を感じているのですから。 デザートはハンスのお誕生日をお祝いしてハッピー バースデーと書かれたチョコレートケーキ、たった1本立っているろうそくをハンスが重々しく吹き消したりしてわたし達は拍手。 裁判長夫妻も楽しそうに食べたり、飲んだり、会話に加わったりして、春の夜のひとときをいつもとちょっと違った人々と有意義な時間を過ごすことが出来ました。 れんこ と マヤと。 ハンス(手前の脚)におねだりするマヤ。うしろにロイとレンコ。 バースデーケーキとバースデーボーイ れ