YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴューしてもう38年!!   ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。古いページは、スターの名前を英語で左上で検索すると出てくるはずです。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, July 22, 2018

KATHERINE HEIGL 2018


KATHERINE  HEIGL   2018

英国王子ハリーと結婚してハリウッドを引退したメーガン
マーケルが出演して目下注目されている 「スーツ」SUITS, (2011-)。
題名の意味は洋服のスーツと弁護士の訴訟(スート)のダブルを意図しているように、司法ドラマであるとともに登場人物が身につけている服が大きな比重を占めています。

男性たちは揃いも揃って、きちんと仕立てられた高級紳士服をバリッと着こなし、何よりもの見所は女性群の洋服で、弁護士事務所に働いているというのに、まるでカクテルパーテイーに行くような、ピチピチで、体の曲線を隅々まで見せているセクシーでタイトなドレスを着ているのです。
女性の所長まで、長身を生かしてのスーツさえもが簡単に座れないほどのキツさで、その他の弁護士や事務員たちときたら、スーツなどでなく、露出満点のドレスで出勤。

その一人がメーガンで、主役の弁護士のひとりと恋に落ちるのですが、豊な長い黒髪をセクシーに体に流して、体にぴったりのドレスを着て、高い高いハイヒールで働いていました。

これを見ていたハリー王子が彼女のファンになったのもよく分かります。

さて、皇族となってしまったメーガンの穴を埋め流ために現れたのがブロンドのテレビスター、キャサリン ハイグル、メーガンより数段上のベテラン スターですから、事務職ではなく、パートナーの弁護士として登場します。

「最初に話を聞いた時、あのタイトなドレスでハイヒールだけはごめんと思ったのよ。あんなにきつい服を着て、撮影の間じゅう、息を詰めてお腹を引っ込ませていたら、疲れてどうしようもなくなるってわかっているから」
といつものようにストレートなコメントを返してきました。

貫禄と余裕のキャサリンは、ゲラゲラと大声で笑う大姐御の雰囲気を持っていますが、実はまだ39歳、今年の11月24日に40歳の大台に入ります。
「やっぱり40って言うとちょっと戸惑うわよね。私は横になって寝る習慣なのだけれど、最近 枕の跡が頬っぺたに長いことくっついていて、以前は顔を洗えば取れてしまったのに、お昼近くまでばっちり残っている始末。皮膚がそれだけたるんでしまったのよね。
でも友人が頭の形に順応する枕を教えてくれて、今、それを重宝している。小さい枕なので、ふたっつ、どちらに顔を当てても良いようにして寝ているの。
やっぱり歳をとるといろいろな道具が必要になってしまうのね!」
と嘆くふりをしていますが、実際はそれほど悩んでもいない様子。かなりの楽天家と見ました。

両親ともドイツ系で、ドイツ料理が大好きだそう。

以前にブログで紹介したキャサリンのページをもう1度載せましょう。
二人の女の子を養子に迎えた後に、キャサリンはジョッシュとの実子(男の子)を2016年12月にめでたく出産。
今や3人の子供の母となりました。

キャサリンが現れる「スーツ」新シーズンの写真があまりないので、今や伝説となりつつあるタイトドレスのメーガンが出ていた時の写真をご覧に入れましょう。
弁護士事務所で働くメーガン マーケルの衣装です。


弁護士事務所長のジナ トーレスもピチピチのドレスです。

古いポスター、メーガンが真ん中にいます。

他の弁護士たちもいつもこういうドレスで勤務しています。

メーガンのベッドシーン。貴重な写真です。

05−2010「グレイズ アナトミー 恋の解剖学」の時のキャサリン。


キャサリンと夫君のジョッシュと3人目の赤ちゃん。

親子3人。

ジョッシュとキャサリン。

艶やかなキャサリン。

韓国からの養女と。

ロマコメにぴったりの可愛いブロンド女優のキャサリン ハイブルですが,さてさて意見を堂々と吐く,正論を貫く正義感としても知られています。その為に役を降ろされそうになったり,仲間の俳優たちとぎくしゃくとした関係になったりしては批判されたり,支持されたり、と話題に上ります。

1978年11月24日首都のワシントンに生まれ,父親は会計士,母親は個人のマネージャーと言う恵まれた家庭に育ちました。1986年,キャサリンが7歳の時,兄のジェイソンがトラックの荷台から落ちて事故死,彼の臓器を寄付する事になり,以来この兄を想って,キャサリンは臓器提供のキャンペーンを精力的に続けています。

可愛い女の子だった為に9歳から人気子供モデルとなり,92年「恋に焦がれて」で映画デビュー,取っ付きやすそうなキュートなルックスがテレビに受ける筈と「ロズウエル/星の恋人たち」(99)というシリーズで人気を得ます。スターになったのは「グレイズ アナトミー/恋の解剖学」(05−2010)のインターンの役でした。エミー賞も受賞します。
活発な意見を言う彼女ですから,2007年には「グレイズ。。」で共演しているT.R. ナイトと言う俳優がゲイである事をアイザヤ ワシントンと言う同じく共演の俳優が暴露して,その上,最も醜い表現で同性愛と言う言葉を使ったコメントを激しく批判,一時はこのシリーズから脱退する程の騒ぎに。

低いハスキーな声も,キャサリンの独特の魅力になってます。

映画の方でもロマンテイック コメデイーで活躍,自分が出た「ノックド アップ」(06)の内容が女性を馬鹿にしていると再び意見を公開して,業界を批判,しかし干される事も無く、「幸せになるための27のドレス」(08)、「キス & キル」(10)、などに出ては,じゃじゃ馬ぶりをセクシーに,可愛らしく演じます。

歌手のジョッシュ ケリーと07年に結婚,韓国からまず養女を迎え,次は米国産の養子とふたりの子供の母親になり,ひとりは心臓の手術が必要になるなど,厳しい現実に直面したりもしました。

ここにある写真は「男と女の不都合な真実」(09)の時で赤ちゃんの緊急入院の世話の後に駆けつけた時。いつもはもっとていねいにメークやドレスを着て現れるのですが,そう言う状況だったので,偶然にもスターの普段の姿が見られました。慌てたりせず、ちゃんと自分を取り戻しての見上げたプロ根性も見せてくれました。
2018  SUITS


2018  上の写真とちょっと違うのです。

2009 「男と女の不都合な真実」
2018    SUITS
2018  SUITS   POSTER

2015 「ホーム スウィート ヘル」

No comments:

Post a Comment