YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Tuesday, November 12, 2013

AMBER HEARD

AMBER    HEARD


モダーンなようで,往年のハリウッドのラナ ターナーを彷佛とさせるグラマラスな美女がアンバー ハード,目下世界中の女性の羨望を集めて,ジョニー デップとロマンスを進行中,その上驚く事にその少し前までは女性カメラマンとゲイのロマンスを公然と展開していたのです。

現在フランス映画の「ブルー イズ ウオーメスト カラー」(13)と言う3時間の長編のうち,レズのセックス場面が20分と激しく騒がれていますが,この女性主人公も男性と女性と交互にベッドに言ったりします。ちなみにこのフランス映画はカンヌ映画祭で受賞し,オスカー用に差し出される大変に美しくも、はかない若い女性の成長を描いテ、これを見るとアンバーの生き方も何となく分かるような。

1986年4月22日テキサス州オーステインにコントラクターの父と州政府のインターネットの仕事をしている母親のものに生まれ,きりっとした美少女はモデルとなります。
16歳の時に親友が事故で亡くなり,それまでカトリック信者だったアンバーは宗教を信じられなくなり,17歳の時にアイン ランド(アメリカの女性小説家)を勧められて,一挙にランドの考え方に協調したそう。

父親がモデルより女優になった方が良いのでは、と勧め,演劇クラス代はエージェントが払うと言う周囲の支持を受けて演技の基礎を学ん
2011 「ラム ダイアリー」
だアンバーは,テレビや映画のエキストラの仕事から始めました。まもなくセクシーな女子高生やホラー映画の叫ぶ女の子と言った役が舞い込み,「スモーキング ハイ」(08)で名前が知られるように。


「ゾンビランド」(09),「ステップファーザー・殺人鬼の棲む家」(09)に続いて,ニコラス ケイジ主演のアクシヨン作「ドライブ アングリー」(11),そして「ラム ダイアリー」(11)ではジョニー デップの心をそそる謎の女性を演じ,この時の共演が縁で、ふたりは瞬く間にパパラツイのターゲットとなるのです。

今年(13)はハリソン フォード主演の「パラノイア」で冴えた演技を見せているように,スーパースターとのロマンスに甘えているようなアンバーではありません。

「きれいだと,それだけで役巾が狭くなってしまうのが口惜しい。シャリーズ セロンが太って,醜いメークをしなければオスカーを取れなかったと言う事実が悲しいじゃない。私のロールモデルはアンジェリーナ ジョリー,美しくて,大胆で,自分の持つ才能をとことん試してゆく勇気,母親としても尊敬するばかり,それにバイセクシュアルだし。
今はスーツケースと一緒の暮らしだから,はかない気分になってしまう。だからこそ,薄っぺらでなく,中身のある役を演じて,女優としての経験を積み,少しでも良い演技が出来るようになりたいだけ」

男っぽい趣味で車は68年のフォードマスタング,難解で知られるニユーヨークタイムズのクロスワード パズルが趣味なのですと。

なかなか鼻息が荒いアンバーですが,そこはまだ27歳の美女だけにジョニーのレッドカーペットやイベントに嬉々として付いて行っては,ゴージャスなドレスに負けないドラマテイックなルックスを披露しています。

来年(2014)には注目の「ロンドン フィールド」に出演,ガッツとグラマーのミックスのアンバーの将来が楽しみではありませんか。


ジョニーがプレゼントしたイヤリングですと。

No comments:

Post a Comment