YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, May 4, 2017

KING ARTHUR

KING  ARTHUR  

4月30日のニューヨークの取材は英国の英雄伝「アーサー王」(17)の映画のスターたちへのインタヴューでした。この手の映画、つまりアクション娯楽作のジャンケット(イベント)はとかく、ソーシャルメデイア用のビジュアルなトリック写真用セットが設えてあって、今日はその1部をお目にかけましょう。
場所はマンハッタン南部、トライベッカ近くのフォア シーズンズ ホテル。ワーナーブラザースがフロア全体にアーサー王の時代のおどろおどろしい城砦やお城のハリボテを建て
衣装や甲冑が飾られています。
もちろん最も有名な石に刺さったカタナのセットが数個あって、いつもはシニカルなジャーナリストがここでポーズをしたり、180度の動画に収まったりして、アーサー王気取りです。
アーサー王になるチャーリー ハナム。


目下旅行中なので手短なレポートで失礼します。
飛行機が遅れ、やっとありついた夕食。

ジュード ロウ(右)の悪漢とチャーリー フナムのアーサー王。
この手の撮影場所が何個もありました。

ブリークマン ホテル内の人気のレストラン。閉店間近の11時なので少し人が減りました。

No comments:

Post a Comment