YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, May 11, 2017

PHILIPPA COULTHARD

PHILIPPA   COULTHARD

新星です。またまた豪州はブリスベーン生まれ、ハキハキして、健やかで、とびきり新鮮なフィリッパ コールサードを紹介しましょう。
新テレビシリーズ「ハワーズ エンド」(17)で、聡明で、教養のあるドイツ系英国人シュレゲルス家の姉妹の妹、ヘレンを熱演中。姉君のマーガレット(映画版ではエマ トンプソンが演じてオスカー賞を受賞)を演じているのはすでにベテランになったヘイリー アトウェルで、二人はその飾らない、自然の美しさも加えて、実に似ていました。

このインタヴューはロンドンから2時間ほど離れたサリー Surrey のホースレー Horsley  という鄙びた場所にある大きな館で、ここは昔女性たちのトレーニング スクールだったとか。緑やお花が鮮やかな庭園と古いわりには明るい部屋が心地の良い建物でした。この旅のレポートはまた後ほど。

さてフィリッパ、ニックネームはピッパ、は1992年11月25日ににブリスベーンに生まれて、小さい時から女優を志していたそう。
オーストラリアのテレビ番組で人気ものとなり、次はアメリカのテレビシリーズ「ザ キャッチ」(16−)でレギュラーの座を得て、英国に渡って、この名作ドラマの役を獲得。
映画版(92)ではヘレナ ボナム カーターが演じた快活で、おてんばなヘレンの役を演じます。
20世紀初頭、エドワード朝の英国の富豪、知的家族、貧乏な家族の3種の家族の人々の生態を描いたドラマの原作は1910年、E.M.FOSTER の著書のひとつでした。
英国の階級ドラマを描くことで評判の制作会社マーチャント・アイヴォリーはフォスターの原作をかなり映画化しています。

何もかもに好奇心を見せて、のびのびとしたピッパはこれからどんどん女優として成長していくでしょう。楽しみな新しいスターです。
2017 5月 「ハワーズ エンド」のヘレン役の衣装のままのピッパ


1992の映画版ではヘレナ ボナム カーターがヘレン役、左はサミュエル ウエスト


No comments:

Post a Comment