YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴューしてもう38年!!   ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。古いページは、スターの名前を英語で左上で検索すると出てくるはずです。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Friday, March 23, 2018

TOGO-JI MARCH 20 2018

TOGO-JI  MARCH  20  2018

しだれ桜が雨の中で水々しく、勇ましく咲いている東郷寺へ母のお墓参りに行きました。
冷たい雨にもかかわらず、アメリカから一緒に来た娘と従姉妹二人が参加してくれて、母も喜んでいたことでしょう。

お墓の維持費を払って、まず義務を果たしてから、お墓のお掃除を雨に中で励行。娘がブラシで懸命に綺麗にしてくれました。
晩年、母が一番好きだった孫娘の手の感触をさぞ愛おしんでくれたと思います。


そのあと、恵比寿に行って、まずイタリーのビストロでサイダーとワインで乾杯してから、キャベツとシラスのアペリテイフをいただいて、ほっと一息。
モールの中のお店を覗いて、しばし外の雨を忘れてから、駅から2分という牡蠣の専門店、「かきつばた」へ。何しろお上りさんの私達なので、駅から2分などと言う説明は最初から期待してませんでしたが、ごみごみとした通りは住所でたどり着くのは至難の技、若者に聞いて、彼がスマホで素早く、「あそこ!」と教えてくれなかったら、20分ぐらいまごまごしていたことでしょう。

生牡蠣は6種類、それぞれ新鮮で美味しく、その他にも牡蠣のなんとか、お野菜、豚料理、などなどを頂き、私はスパークリングワインで母に乾杯しました。

寒い日でしたが、翌日の春分の日は大雪!となった季節はずれの東京なのでした。
従姉が撮影してくれた写真なども加えて、例によってレイアウトが相変わらずひどいのですが、記録のためにも載せてみました。
3月18日サンフランシスコ空港で娘と全日空の成田行きゲートで。


東郷寺のしだれ桜


生牡蠣です。

しだれ桜と東郷寺の門。








仲良し従姉妹同士3人。






恵比寿のイタリアンで。キャベツとシラスの珍らしい1皿






No comments:

Post a Comment