YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴューしてもう38年!!   ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。古いページは、スターの名前を英語で左上で検索すると出てくるはずです。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, June 25, 2018

AWKWAFINA

AWKWAFINA

「オークワフィーナ」不思議な芸名ですが、「オーシャンズ
エイト」(18)でアジア人を代表して活躍しているラップミュージシャン、コメデイアンで知られています。

本名はノラ ラム Nora Lum,  1988年6月2日ニューヨーク生まれ、
父御は中国人、母御は韓国人、父方の祖父が1940年ごろに米国に移民して、広東料理のレストラン「ラムズ」を開いたとか。ノラが小さい時に母親が亡くなったために、祖母に育てられたという、いかにも東洋人の伝統を豊かに浴びて育ったノラだけに、13歳からラップ ミュージックを始めたというのもなんとなくわかるような気がします。

最初にヒットした曲は「マイ ヴァグ」(私のヴァジャイナ
の略)という過激な題名で、これは当時流行していた「マイ
デイック」(僕のペニス)に抵抗してのパロデイーでした。

ラップのドキュメンタリー映画「バッド ラップ」(2016)にもメジャー出演、まもなく公開される「クレイジー
リッチ アジアンズ」CRAZY RICH ASIANS(18)では主役を転がすような大役を演じています。

不思議な芸名については
「すごく有名だったり、特権を持っているミュージシャンは自分の名前をつけるけれど、ノラ ラム じゃあ、なんとも迫力がないじゃない。小さいことから「オークワード」(落ち着かない、場にそぐわない)少女だったから、それに
「アクワフィーナ」というボトル水の名前ににヒントを得て、フィーナ(美しい)という言葉を加えて、「オークワフィーナ」という言葉を創ってみたのよ。

ラップをする時は、もともと目が悪いから、メガネをかけて、アジア人のパワー武器として利用して、色々とイメージ作りをしています。

高校は「フェイム」FAME(80)の舞台になったアーテイストを育成するので有名な「ラ ガーデイア」 ハイスクール、それから アルバニー大に進んで、ジャーナリズムを専攻したの。
先祖の文化も学ばなきゃと北京に留学してマンダリンを学んだし。

「オーシャンズ エイト」の撮影はまるで、スランバー パーテイーのようだった。女の子同士で、全く外見など気にせずに、勝手なことを言って大笑いしたり、お互いに慰め合ったりで、なんとも愉快な現場だったのよ。この映画に抜擢されてから大変だったのは、友人たちがサンドラ ブロックやリアーナ に会わせろとか、うるさくて、メジャー映画に出るのも余計な苦労がいるのだなーと思い知ったり。
「中国人と韓国人の親の元に生まれたから、中国独特の腐った卵や豆腐の料理もコリアン バーベキューもお寿司も大好き。全体的には私はどちらかというと枝豆娘かな」

とケラケラと自己虐待のコメントを吐いたり、自然体で喋るノラから、深い世界観と知性を感じました。

目下「タイムズ アップ」の女性の立場を向上する社会運動に励んでいるそう。
小粒でぴりりの頼もしい、アジア系アメリカ人の新鋭です。
2018  OCEANS 8





2018   CRAZY RICH ASIANS

2018  OCEANS 8 左から、サンドラ ブロック、サラ ポールソン、リアナ、ケイト ブランシェット、ノラ。

CRAZY  RICH ASIANS

CRAZY  RICH  ASIANS

2018  OCEANS 8  PREMIERE



No comments:

Post a Comment