YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, March 11, 2013

LINDSAY    LOHAN 


今のハリウッドのスキャンダルの女王(と言う程の貫禄もポジシヨンもありませんが)のリンゼー ローハンがテレビ映画で「リズ アンド デイック」(12)と言うエリザベス テイラーとリチャード バートンが「クレオパトラ」に共演した頃の世紀の恋,いや情事でしょうか,ともかく,スキャンダルの(名実共に)女王だったリズの役を演じて,まあそのスケールの小ささと言ったら,見ていて恥ずかしくなった程。リンゼーも美女ですが,やはり小粒で,あのしゃがれ声です。リズの持っていた驕慢さ,手の届かない美貌,英国生まれの疎外性、世界的レベルのセレブの自信,豊満な肉体,甘ったれのしゃべり方などは全く持ち合わせてない為に,貧相で,格調ゼロでした。

初めてリンゼーにあったのは,まだ12歳の子役時代で双子の姉妹を巧みに演じ分けた「ファミリー ゲーム」(98)の時。余りこまっしゃくれてない,可愛い賢い女の子でした。

それから「フォーチュン クッキー」(03)や「ミーン ガールズ」(04)などのテイーンものに主演したときも会見がありましたが,ぐんぐんハリウッドのヤング スターの仲間入りをして,パーテイーギャルに成長。
「ハービー」(05)という車がしゃべる映画では,既にワイルドな行動が有名になり,歌手業なども初めて,焦点を失った節も伺えたのです。頭の回転が速い為に,お遊びもスピードアップして,どんどんエスカレートしたのでしょう。

万引きしたり,飲酒運転に,ドラッグ使用と乱行が続いてますが,これが女優なり女性としての良い経験になって,レベルアップした力を見せると良いのですが。
1986年7月2日にユーヨーク生まれですから,今年27歳。女優としてはまだまだ将来がたっぷりありますし。


  2005   「 ハービー 」
2007 「幸せのルールはままが教えてくれた」




2012「デイック アンド リズ」

No comments:

Post a Comment