YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, July 11, 2015

REBECCA FURGUSON

REBECCA    FURGUSON

レベッカ ファーグソンはまもなく「ミッション インポッシブル:ローグ ネーション」(15)でトム クルーズの相手役を務めるスウェーデン出身の美人女優です。
フィリッパ グレゴリーと言う英国の女性作家が著したベストセラーを元にした「ホワイト クイーン」(2013)と言うテレビシリーズで15世紀の英国の王室の権力争いを描いたストーリーの女主人公,エリザベス女王を熱演して,ハリウッドの注目を引き,それまでほとんどの人が彼女を英国人だと思っていたのが何とスウェーデン産と言う事実が判明して,ますますスポットライトが当たったと言う次第。
2015  「MI」で共演のトム クルーズとサイモン ペッグ
2013「ホワイト クイーン」
2013「ホワイト クイーン」でエドワード4世を演じるマックス
アイアンズと(ジェレミーの息子)
2015「MI」でトム クルーズとアクション

1983年10月19日 ストックホルムに英国人の母親とスウェーデン人の父親のもとに生まれ,二つの国をしょっちゅう行き来していたそうですから、彼女の流暢な英国アクセントの英語もそのおかげでしょう。
初めて「ホワイト クイーン」を見た時,余りメークをしないで出て来て,その自然な美しさ、整った顔となめらかな肌のそばかすが魅力的だと思いました。思い切り良く,ベッドシーンではヌードになって熱演するのもスウェーデン人ならではでしょう。恋人になるエドワード4世をジェレミー アイアンズの息子のマックスがエレガントに演じていました。

さてハリウッドではそれまで無名だったレベッカがトム クルーズに抜擢されて「ミッシオン インポッシブル」で初めてアクションを手がけたのですが、
「もの凄くタフな訓練を受けて,体がどんどんムキムキになって,面白いように色々な動きが出来るようになったのよ。トムは何時もアクションを自分でして,スタントマンを使わないのが自慢だから,私も殆どのアクションは自分でこなしたの。以前だったら不可能な行動をとって,それをしてしまうと今度はもっと高度なアクションとエスカレートしてしまうのね。だからトムの熱情がよく理解出来た。これからもせっかく鍛えた体になったから,もっとアクション映画に出て行きたいわ。あの高揚とした気分はやはり中毒になりそうなのよ!」
と嬉しそうにと白状していた。
これからどんどん人気が出るに違いない,可愛くて,気取りの全く無いレベッカの将来に乾杯!
2013「ホワイトクイーン」


2013「ホワイト クイーン」右からジェイムス フレーン,原作者のフィリッパ グレゴリー,レベッカ。

2015「ミッション インポッシブル:ローグ ネーション」




No comments:

Post a Comment