YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, January 14, 2017

RACHEL GRIFFITHS 2016

RACHEL  GRIFFITHS


新年初のインタヴューはオーストラリア出身のレイチェル
グリフィス。苗字の最後にSが付いていることに注意です。新しいテレビシリーズ「ホエン ウイー ライズ」  WHEN WE RISE のためで、このドラマは LGBTQ (レスビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クイアー)の人々がどうやって市民権を得たかと言う、1969年のニューヨークのグリニッチ ヴィレッジでゲイと警察が争ったストーンウオール暴動を契機に、前進、展開してきた彼らの血と汗の社会運動を描いています。
ドキュメンタリータッチを使ってますから、ドキュドラマとも呼ばれるている意欲作。

共演は同じくオーストラリア出身のガイ ピアースですが舞台はアメリカで、二人ともアメリカ人を演じています。

レイチェルには特別な思い出があって、1994年の大ヒット「マリエルの結婚」が公開された時、私たちはシドニーに滞在中で、主演のトニ コレットや監督のP。J。ホーガンたちと会見し、現地のスタジオなども訪れて、オーストラリアの映画界を垣間見ることができました。
その上、それまでは同じ組織のメンバーとして何となく、知っていただけのハンスとカンガルーのステーキなど一緒に食べて、急速に仲良くなったという懐かしい思い出もあるのです。
2017「ホエン ウイー ライズ」の1場面。
「マリエル。。」は豪州のアカデミー賞を総なめし、レイチェルはホーガン監督がアメリカはハリウッドで監督した「マイ ベスト フレンズ ウエデイング」(97)(ジュリアrオバーツ主演、キャメロン デイアスがひどい音痴で歌ったロマンテイック コメデイー)に出演、それからどんどん人気も上昇、夭逝した英国の女流チェロリストのジャックリーヌ  デユプレをエミリー ワトソンが熱演、その妹のヒラリーをレイチェルが演じた「ヒラリー アンド ジャッキー」 (98)は感動的でした。お次はハリウッドのテレビに進出、葬儀屋の日常を描いた「シックス フィート アンダー」(2001−05)(私が毎回じっくり見ていた大好きなシリーズでした。
特に主役の堅物兄貴の弟でゲイのマイケル C。ホールが最高)ではちょっと斜に構える女性を好演、その後再び人気テレビシリーズ「ブラザース アンド シスターズ」(06−11)でもレギュラーに。サリー フィールドが母親役で、自分勝手な家族の四季を描いたドラマでした。

「アメリカ人の女優でもないのに、2本もの怪物的人気番組のレギュラーになれて、本当に運が良かったと思ってます。これ以上の満足はそうそう得られるものではないので、今はあまり欲張らないようにしています。運も使い切ったかもしれないし」
と謙虚な姿勢が微笑ましいレイチェルです。

最近の映画ではメル ギブソン監督の意欲作「ハクソー リッジ」(16)で主人公、アンドリュー ガーフィールドの母親役を地味に、脇を固めて演じています。

1968年12月18日 豪州のメルボルンに生まれ、エイチェルが11歳の時に、父親が当時18歳の女性と出奔したためにアートの教育者だった母親に育てられたそう。
ヴィクトリア大学を卒業、コミュニテイー シアターに参加して演技を磨き、かなりラジカルなところもあって、1997年にメルボルンにカジノがオープンした時、トップレスで反対運動をおこして問題になったりもしたのです。
「レデイー ゴダイヴァにあやかって、プロテストしたのよ」と冷静に答えていたそうです。

2002年に同じ豪州人のアーテイスト、アンドリュー テイラーと郷里メルボルンの高校のチャベルで結婚して、二人の間には3人の子供がいます。

数回インタヴューしたことがありますが、いつも、ドライで男性的なトーンで話し、わはははと豪傑笑いをするのが頼もしいレイチェルです。昔のツーショットの写真が今見当たらないのですが、レイチェルとジュリエット ルイスと目と鼻のあたりと顔の輪郭がちょっと似ていますよね!
ちなみにレイチェルは48歳、ジュリエットは43歳です。
ジュリエット ルイス
「ブラザース アンド シスターズ」サリー
フィールドと。
「ブラザース アンド シスターズ」から。

2017WHEN WE RISE お国の豪州のデザイナーのコートですって。素敵ですね。










2017 JANUARY      WHEN WE RISE

No comments:

Post a Comment