YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Friday, June 23, 2017

LONDON JUNE 16-20 2017 #2

LONDON  JUNE 16-20 #2 GRENFELL TOWER

ロンドンに着いてホテルに向かう途中で、真っ黒に焼け焦げたグレンフェル タワーを目撃しました。
たった2日前の7月14日に火災が起こったという直後の姿なので、私たちは呆然として見つめるだけで、言葉もありません。
127部屋、24階建て、今のところ死者79人という無残な火事でした。
英国人の友人が父親とサポート現場に行って、手伝ったそうです。サッカー試合に行く途中で集まりを見て、試合を断念して協力したという美談です。

高層住宅は恐ろしいですね。新婚の時、品川区の池田山のマンションの最上階の16階に数年住んでいましたが、眺望はともかく、やはり地上から遠く離れての暮らしの不自然な気持ちが底のほうにありました。

ホテルに到着、私の部屋の427号室から隣の建物のパテイオが見えます。ロンドンの真っ只中にしては、森の中のロッグキャビンのようなスペースで、なんとなく平和な気分を取り戻しました。

この夜のヒュー ジャックマン主演の「ローガン」(17)のレセプションで、偶然に仲間が全員黒ぶちの眼鏡をかけていたので、そのショットをお目にかけましょう。
これを見た友人が「ローガンズ」と洒落たキャプションをつけてくれました。もちろん「老眼仲間」の意味です。

モーガン フリーマン主演の「ゴーイング スタイル」 (17)が「ジーサンズ」という邦題と言うのも愉快でした。すぐに誰かが「バーサンズ」と言う映画もどうか、とおちょくっていましたが、我々は「ローガンズ」なのでした。
車から見たグレンフェル タワー。



「ローガンズ」
ホテルの部屋から見た隣の建物の静かなパテイオ。

No comments:

Post a Comment