YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, February 28, 2013



GARY   SINISE


「フォレスト ガンプ」(94)でトム ハンクス扮するフォレストが戦争に行って,爆発から助け出した隊長のルーテナント ダンが両足を失い,死んだ方がましだったと叫ぶ彼を支えて、フォレストは健気に彼の再生を助けると言うエピソードを覚えていらっしゃる筈。ゲーリー シニーズはこの役を快演して,アカデミー賞助演賞の候補になりましたが,最近はテレビで大活躍。中年をすぎた女優がケーブルテレビで成人用ドラマで活き活きと活躍しているように,男優も,やはり映画用のアピールが失せて来ると同様にテレビで味のある男をにんまりと演じる機会が回ってきます。
1992  「二十日鼠と人間」

名前が発音しにくいですよね。シナイズ,とか,シニセ,など初めて会った「二十日鼠と人間」(92)の時に発音を聞いたら ‘シニーズ’ と答えてくれました。

イリノイ州のブルーアイランドに1955年3月17日に生まれたゲーリーの父親は高名な映画編集者だったとか。
大学を出たゲーリーはシカゴでステッペウルフと言う劇団を結成。サム シェパードの「トルー ウェスト」やスタインベックの「怒りの葡萄」などを上演します。ジョン マルコビッチも参加してブロードウェイまで進出。

大柄なジョンを使って,ゲーリーは「二十日鼠。。」の映画化を企画し,自ら監督と主演を果たしました。頭の回転が遅い巨人とすばしこく,シャープな小男の相棒コンビがカリフォルニアの農業地帯でもろもろの事件を引き起こす物語の原作もジョン スタインベック。

「フォレスト ガンプ」の身体障害軍人のルーテナント ダンが有名になり、ゲーリーは「LT. DAN」と言うバンドを結成して自分はベースギターを担当,その延長でゲーリーは世界中の基地を訪問して慰安するUSOのメンバーとして大活躍をします。その功労で大統領からプレジデンシャル メダルを受けたのが2008年,オバマの最初の歳ですね。

「白いカラス」(03)などの意欲作に顔を出してますが,現在は「CSI:NY」と言うテレビシリーズでニユーヨークの刑事役を生々しく演じてエミー賞を獲ったりとお茶の間の人気者になってます。

No comments:

Post a Comment