YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, July 22, 2013

RUTH WILSON

RUTH   WILSON


英国以外ではまだ全くの無名のルース ウルソンは一度見たら忘れられない容貌の持ち主です。柳型の眉に大きな目,そしてアヒルのように上唇がとんがって,いつもキッスをする瞬間の様に見えて,すべてが流線型のセクシーな顔立ちなのです。
1982年1月13日英国はケントに生まれたルースは4人兄弟の末っ子にしてたった一人の女の子でした。大学に入る前にファニーフェイスが認められてモデルになったりもして
ノッテンガム大では歴史を専攻する傍ら,演劇部に。お次ぎはロンドンの演劇アカデミーへ。
2006年のテレビ映画「ジェーン エア」の主人公の役を得てゴールデン グローブ賞,英国アカデミー賞,などにノミネートされ,舞台では「欲望という名の電車」(10)のステラの役を熱演してオリヴィエ賞を受賞します。傲慢で自分の老化を見たがらないブランシェの役はレイチェル ワイズがしたそうな。
ルースが有名になったのはテレビシリーズ「ルーサー」(10−)のミステリアスにしてセクシュアルなルース(同じ名前の役)モーガンの役を演じた時。主役はジョン ルーサーと言う敏腕だけれど,勝手に走り回る反逆刑事で英国で今最もセクシーと言われている黒人俳優のエドリス エルバがダイナミックに演じています。ルースとルーサーは時どきセックスをし,もろもろの謎のような会話を交わして,長いこと別れていて,又会うと謎の情事をして,ファンたちはいったいルースは誰なのだ!とやきもき。このシリーズは極めて暴力的で,最初か2回目でルーサーの別居している妻が殺されたり,信頼している相棒が実は!だったりと見ている方が仰天のショッキングなプロットが展開します。

キーラ ナイトリーがタイトルロールを手がけた「アンナ カレニーナ」(12)に出演したのがルースの映画デビューでした。
そして今年(13)のジョニー デップがトントを怪演する「ローン レンジャー」でルースはローン レンジャー(アーミー ハマー)の恋人役と言う大役を得ます。
「ジョニーはびっくりする位親切で細かい心遣いをしてくれて。ハリウッドの大作の現場は全てが豊かで,朗らかで,まるでデイズニーランドみたいでした。アーミーは愛妻家で,いたずら好きのお茶目な坊やみたい。ニユーメキシコのロケも本当に西部劇が残っている土地で,すっかりカウガールになった気分で仕事をしました」

次も大作でウオルト デイズニーをトム ハンクスが演じる「セイヴィング ミスター バンクス」と言う映画で,ルースはメアリー ポピンズの作者(エマ トンプソン)の母親の役,つまり昔に戻ったときのシーンに登場します。予告編を見ましたが,ハンクスがコミカルで人情味たっぷりのデイズニーになってました。
それからリアム ニーセン主演の「A WALK AMONG THE TOMBSTONES」と言うスリラーに,英国の大人気テレビシリーズ「ダウントン アビー」で有名になった(しかし拘束が嫌で,せっかくの貴族の美男子役を辞めたいと言って,第2シーズンの最終回に空中を飛ぶ自動車事故で死んでしまいます。ファンたちの盛大な応援にも関わらず,でした)ダン ステイーヴンスと共演,顔ぶれが面白そうです。
DAN  STEVENS

2013「ローン レンジャー」

No comments:

Post a Comment