YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, August 22, 2013

CHUCK NORRIS

CHUCK   NORRIS

懐かしいチャック ノリス。下の写真は1987年の「ファイヤー ウオーカー」の時,今から26年前,チャックが男勝り47歳の全盛時です。

強面のマッチョマンを演じても顔つきがちょっと間延びしているのでコミカルになって,それが近づきやすい,頼りになるタイプとして人気が出たのでしょう。
1940年3月1日 オクラホマ州のライアンに生まれ,父親は機械工にして,バスとトラックの運転手,チェロキー インデイアンとアイリッシュの血をひいているそう。16歳の時に両親が離婚して,チャックは母親についてカルフォルニアのトーランスに移ります。ここのノース トーランス高校の第一期生として入学。トーランスは私めも住んだことがあり,娘はトーランス高校(ノースではありませんが)に通いました。
チャックは空軍兵として朝鮮戦争に出征,ここで空手等の格闘技を学び、帰還してから68年に空手世界ミドル級のチャンピオンとなります。74年に隠退する迄に6回も王者の座に。

空手スクールをオープンし,ここに通っていたステイーヴ マックイーンと親しくなって,彼のすすめで俳優としてのレッスンを受けます。
ジョン ウェインの大ファンの彼は,勇んで練習を続け、特に歯切れの良い話し方をマスターすることに注意したそう。

69年にデイーン マーテイン主演の「サイレンサー/破壊部隊」で映画デビュー,その後友人のブルース リーの敵役として「ドラゴンへの道」(72)で出演,ここで人気を博して,「トラック ファイター」(77)では主演の座に。
スタントマンを絶対に使わず,リアルで迫力あるアクシヨンで有名になり,当時のスーパースターたち、シルベスター スタローンやシュワルツネッガーと人気を競いました。



会った時は,既にベテランのアクシヨン スターの誇りと自負心に溢れて,中西部から出てきた背もあまり高くなく(178センチとありますが,おそらくブーツをはいての身長でしょう)平均的な体格とルックスの彼が努力を重ねて来た重さが感じられました。

ライバルのスタローンとシュワちゃんについては
「僕は彼らのようなムキムキの筋肉を良いと思わない。ほんものの戦闘体格はリーン アンド ミーン(痩せて,鋭い)のが理想的。映画の視覚効果ではムキムキが映えるがね。しっかりとダイエットをして,常に体の芯を掴み,しなやかな筋肉を維持している」
と歴戦のプロならではのコメントも貴重でした。

全米銃協会のメンバーにして共和党支持者の彼は,テキサス州のダラスに住み、ブッシュ元大統領父子と親しい仲だそうで,彼の保守的なスタンスはリベラルが主流のハリウッドではおちょくりのターゲットにもなってます。

最近では「エキスペンダブルス 2」にいつもの一匹狼として登場。かなりコミカルな場面ではあります。
「私はクリーンなイメージを大事にしたいから、Fワードは使わない。映画はPG13(13歳以上入場可)にしないと出ない」
と頑固に譲らず,本来ならR指定の映画を変更させたそうで
チャック ノリスここに健在!であります。




1987 「ファイアー ウオーカー」

最近の写真から。

No comments:

Post a Comment