YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Tuesday, August 27, 2013

DON AMECHE & JOE MANTEGNA

DON   AMECHE    &  JOE   MANTEGNA

実はこの写真を見た時,ドン アメーチでなく,ヒューム クローニンかと思って,ジョー モンターニャと共演の映画を探したのですが全く無いのです。
ドンとヒュームが共演した「コクーン」(85)の写真を見ていて,はっとしました。ご両人とも歳を取ってからは,似たような好々爺の顔になってますが,ヒュームは169センチと背がとても低いのです。そしてドンは180センチを超す長身で若い頃はムスターシュひげと真っ黒な髪のいなせにして、大変なプレイボーイだったそう。身長の差で身元を確認した訳でした。

映画は「シングス チェンジ」(88)でした。デイヴィッド マメットの脚本,監督でドンは正直なイタリー人の靴屋,彼をマフィアの殺人犯に仕立てようと企みに乗ったジョーが彼の世話をしているうちに色々なハプニングが発生と言うマメットならではのシャープな会話が叛乱するドラマです。

ドンは1908年5月31日にウイスコンシン州のキノーシャに,ドミニック フェリックス アミーチとして生まれ,父親はイタリー人のバーテンダーで母親はスコッテイシュ/アイリッシュ系,小さいころから敏捷で,ルックスも声も良く将来は役者と周囲は見ていたそう。
しっかり大学に行って弁護士になるつもりがやはり芸能の方が向いているとまずは響きの良い声を買われてラジオのスターに。
「戦う巨象」(35)の後フォックスと契約。電話の発明者ダニエル ベルに扮した[科学者ベル」(39),アメリカの民謡の父,フォスターを描いた[懐かしのスワニー」(39),エルンスト ルビッチ監督の[天国は待ってくれる」(43)などなど。

1946年頃ビング クロスビーとボブ ホープがプロフットボール球団、”LA ドンズ” を設立し,前から存在するナショナル フットボール リーグに対抗してアメリカン フットボール リーグを作ったのもこの時期で,ドンは何とドンズの支配人をしたこともあるのですと。
甥っ子のアランは名フットボール選手で1954年にハイズマン賞を受けたそう。

エデイー マーフィーの「大逆転」(83)でダンデイーなシニアとしてカムバック。
「コクーン」(85)では老人ホームのおしゃれな老人を熱演してアカデミー助演賞を受賞,「コクーン2/遥かなる地球」(88)にも勿論出演していました。
「コリーナ」(94)の撮影終了の数日後に1993年12月6日 前立腺がんのため亡くなりました。
DON   AMECHE   

ジョー モンテーニャは1947年11月13日 イリノイ州のシカゴ生まれ,フットボールスターのジョー モンタナに似た名前をたまにジョークに使ったりするイタリー系の俳優。主にギャング役が多いいのは濃い顔立ちのせいでしょう。「殺人課」(91)や「週末はマフィアと!」(88)などなど。現在もテレビや映画に活躍中です。
1988       THINGS   CHANGE

No comments:

Post a Comment