YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Friday, November 6, 2015

BERLIN THE THIRD DAY NOV 4 2015

BERLIN THE THIRD DAY  NOV 4 2015

ベルリンが突如寒くなりました。朝の散歩の吐く息が真っ白, 通勤の人々もマフラーを固く巻いて,寒さに対処しています。
昨日の朝ご飯は既に何度も経験して,しっかり理解している西洋の高級ホテルの和風定食,ユーロ60ドル(約7000円),どんぶりに入った濃ーいおみおつけは鰹節がゆらゆら、さいの目のお豆腐が約2個,太く刻まれた長ネギがどっさり、塩鮭が味付け海苔の上に載ったお皿,ポーチドエッグの小皿,梅干し2個,タクアン4切れ,キュウリの漬け物ちょぴっとともの凄く少ないご飯、と言う超ゴーカなメニューで,自分で作ったら3ドルで充分と言う悲劇的なシロモノでした。
ドイツでもヨーロッパの大都市でもアメリカでも猛烈ビジネスマンが連日の接待で疲れた胃腸を少しでも癒すために一流ホテルでは和風朝食を用意していて,殆どひどい内容ですがそれでもお味噌とお醤油とお米が嬉しいのです。
ビジネスマンの朝食代などはホテル代として経費に入っているでしょうし,わたくしの場合はスタジオがある程度まで払ってくれるので,こう言う暴挙,無駄使いが出来るのです。


さて11月4日はしっかりドイツ風朝食を取り,またまたリンデンの木の下の通りの並びにある歴史的建物を眺めたり,地元名物のカレーワースト(カレー味のソーセージ)とフライドポテトを美味しく頂いて,夕食はやはり名物のウインナ シュニツエルを頂き,夜の10時から始まる「ハンガー ゲーム」最終章のプレミアの後のパーテイーへ。場所は映画のロケで使った古い発電所で巨大な,そして不気味な内部に色々な照明を当てて,若者に受けるデザインの会場になってました。昼間訪れた廃墟となった発電所は非常におどろおどろしい場所になっていて,その日の夜のパーテイーの準備が進行してました。
ミラーボールがギラギラと光ってただでさえ暗い会場を妙に混乱の雰囲気にしている中で,80歳のドナルド サザーランドが義理堅く出席している様子はちと痛々しいものでした。他のキャストは若いし,来ているファンたちも若いのでそれはよくマッチした,エッジーなパーテーですが。
11月4日 昼間のベルリンの会見でドナルド サザーランドは風邪気味でテイシューを持ちっぱなし。
「ハンガー ゲーム」最終章のプレミア パーテイーで。



プレミア パーテイーでハンスの若い親戚の男性と。

こぶりのカレーワースト昼食
昼間の発電所内部
昼間の発電所内部
発電所の壁にあったポスター
発電所の昔の表示

ミラーボールのために光りが飛び散っています。



No comments:

Post a Comment