YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, October 1, 2016

TEA LEONI 2016

TEA  LEONI   2016

テア レオニ という変わった名前で、つづりを見るたびに
お茶のテイーと頭の中で発音してしまいます。
ハリウッドのスターにしては、知性と教養が前面に出ているタイプで、単純な動物性性的パワーなどで媚びることもせず、その面では勇気にあふれていると言えましょうか。
現在は人気テレビシリーズ「マダム セクレタリー」(14−)に主役の国務長官の役で出ているのも、テアならではの才能と育ちの魅力を活かしいます。
2016  MADAME  SECRETARY


2004「スパングリッシュ」

2001「ジュラシック パーク」

1998「デイープ インパクト」

先進国にしては、いまだに女性のトップが出現していないアメリカですが、テレビドラマでは
ジュリア ルイス ドレイフェスが副大統領の役で頑張る「VEEP」(2012-)(Vice Presidentの略)は毎年エミー賞受賞の大人気ですし、徐々に女性大統領の実現を巧妙にイメージで演出している感もあります。
面白いことに、テアの家柄は東部のエスタブリッシュメントで、父親は高名な弁護士(まだ現役)、祖母もまた社会活動の率先者で、をアメリカで初めて創立したという立派な女性でした。
そしてジュリアの方もフランスの強力なユダヤ系銀行家ファミリー、ドライファス家の一族の出身なのです。
どちらも生まれながらのハイソの雰囲気を滲み出すゆえに、こういう配役になったのでしょう。
例えば、ジェニファー ロペスが国務長官を演じたら、どうしてもコメデイーになってしまいますから。
そのスターの雰囲気にある程度マッチした配役がやはり重要ですが、たまにはアッと驚くキャステイングも良いものです。
テアの服装一つ取っても、いつも東部のマダムが好きなネイビー風ブレザーやカチッとしたシャツを好んでいて、まず露出アピールのドレスなど着ません。
ヘヤーもメイクもあっさりと、内面の知性に自信がある女性のタイプです。

1966年2月25日、ニューヨークにエリザベス テア
パンタレオニ として生まれ、父後のアンソニーは企業弁護士、母御は栄養士、祖母のヘレンカ は女優にして社会活動家、とマンハッタンのアッパークラスの家庭に育ち、学校も私立の女学校を経て、名門サラ ローレンス カレッジに入学。心理学と文化人類学を専攻して、ハーヴァード大に入る資格も得たものの海外に出たいとイタリーや日本などに滞在、セイリングの腕もあって、クルーとした働いたりもしたそう。
同じニューヨーカーにして、アイヴィーリーグの教授から俳優になったデイヴィッド デユコフニー(X−ファイル)と97年に結婚、子供が二人できたものの、デイヴィッドがセックス中毒というスキャンダルが発生、2014年に正式に離婚しています。ハリウッドでも群を抜いた知的カップルとしてもてはやされていました。

最近は「マダム セクレタリー」で共演中のテイム ダリーと交際中だそうで、テアのステップは心なしか、踊り出しそうな躍動感に溢れていました。
2004 SPANGLISH アダム サンドラーのお澄ましワイフの役


with DAVID DUCHOVNY 仲の良かった頃。

典型的東部エリートの服装の二人。

No comments:

Post a Comment