YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, July 29, 2017

PORTLAND SHOPPING JULY 23 2017

PORTLAND SHOPPING  JULY 23 2017
デユリンズ キャフェ のメニュー




23日、日曜日。朝食はマイクの御両親のご招待でモテルから車で15分のところにあるワシントン州のヴァンクーヴァーのダウンタウンのアイリッシュ レストラン,デュリンズ ヴィレッジ キャフェ, Dulin's Vilagge Cage でその名も「ダブリン」と言うコーンビーフ,ポテト,ピーマン、玉ねぎと卵のミックス 炒めをおいしく頂きました。
ハンスは蟹とアスパラガスが乗ったエッグ ベネデイクトをむしゃむしゃと食べていました。

ポートランドの名物,日本庭園に行こうと計画したのですが晴天の日曜日で、まず近くの動物園が既に満員の札を掲げ,道路は車の列,日本庭園の駐車場もいっぱいで,ギブアップ。時間もあまり無い上に昨日の結婚式でオツカレの私たちは混雑を避けて,ポートランドのホーソーン通りに行って来ました。ここはローエンド(ハイエンド、高級の反対)のお買い物地区で、セカンドハンドのお店や、中古のレコード屋,気楽なキャフェ,ビアホールなどが並んでいます。
まずアップルサイダーのお店に。てっきり三ツ矢サイダーのようなシュパシュパりんごジュースだと思ったら,何とりんごビールで果物醗酵酒なのですと。飲んでいた顔が赤くなって来たので気がついて,それを聞いた娘は呆れ果てていましたがハンスも知らなかったと白状したので,アップルサイダーについての無知ぶりの共犯となり、少しばかり溜飲が下がったのでした。

モテルにお気に入りのパナマ帽を忘れてしまった(電話をかけたらもう無かったのです。クリーニングの人が失敬したのでしょう)ハンスは帽子屋で色々試してみましたがこれと言う帽子は見つかりませんでした。それでも黒のカウボーイシャツとロック音楽史の本を買ってご機嫌。
娘と私は結構面白いものがあるヴィンテージ ショップや ヒッピーファッションのお店などでちょっと欲しいけれど,それほどでも無いと言う気分で結局何も買わずでしたが、試着などするだけで,妙に満足して、買い物欲が満たされたのでした。

そして夕方に空港へ。早めにラウンジに行って,スープや枝豆をおさかなに白ワインを飲んでリラックス。

ところが往きと同様,出発が遅れ,その上に機体からゲートに続く蛇腹が接触出来ないと言う事故もあって、又もやサンフランシスコでのコネクションが危機一髪。いつものことながら乗り換えがあると、そしてサンフランシスコからは最終便と言う状況は、不安が募って心臓が疲れるのでした。
ヴァンクーヴァーのデユリンズで、チャーリーと有美


チャーリー(アレンとマイク)のお母さんのリンダ,チャーリー と 有美。

ポートランド のスタジアム

ポートランドのホーソーン通り,ヴィンテージ屋

サイダーはアルコールドリンクと知った日でした。

もろビールなのです。

川に囲まれたポートランド


No comments:

Post a Comment