YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, July 10, 2017

ZENDAYA

ZENDAYA  

今、アメリカのファッション雑誌や芸能雑誌のほとんどの表紙を飾っているゼンダヤ。
ダークな肌に野生的な顔立ち、ゴムまりのように弾けそうな体にエネルギーが飽和状態なゼンダヤは、スーパー人気の「スパイダー マン:ホームカミング」  (17)とまもなく公開の「ザ グレイテスト ショウマン」(17)で大活躍をします。
初めて撮影風景を見ていた、彼女を発見した時は男の子かと思ったほど力強い体つきと激しい動きをしていました。ジプシーの大道芸人のような、ハングリーで原始的なパワーが身体中から溢れ出ていました。

実際に会ってみると、勝気そうで、肝っ玉ガールという感じ、話してみると頭の回転が速く、鋭い目線の何事にも挑戦して、サバイバルを遂げるような逞しさを見せているゼンダヤです。

「ザ グレイテスト ショウマン」で共演のヒュー ジャックマンは彼女の才能とスタミナに目を回しながら、感心してましたし、空中ブランコ乗りを演じるゼンダヤに恋をするサーカス芸人役のザック エフロンに至っては、彼女と実生活でもロマンスを育んだとか。

1996年9月1日カリフォルニア州のオークランドに、アフリカ系黒人の父親と白人の母親の元に生まれ、本名は
Claire Marie Stoermer と言います。
ゼンダヤは、南アフリカ、ジンバブエあたりのショーナと呼ばれる言語で、「感謝を捧げる」という意味だそうです。
サンクスが語源のようにも聞こえますが。

「12歳の頃から、オークランドから父親の運転でハリウッドのスタジオの仕事に通って、父は大変だったでしょうけれど、私はデイズニーなどの仕事をするのが楽しくて、楽しくて仕方がなかった。だってすごく小さい時から、絶対に芸能界で働きたいって思っていたのですもの。
アフリカン アメリカンのルーツをしっかりと理解しているのはとても重要。父はアフリカの祖国を非常に誇りに思って、自分の名前もアフリカのものに変えたし、私も父にならったのよ」

と誇らしげに話してました。

向かう将来に怖いもの無し、どんどんと大いに伸びそうな
頼もしいゼンダヤに期待しましょう。
2017 「スパイダーマン:ホームカミング」ものすごく高いヒールの靴を履いているのでこんなに背が高くなってます。



スパイダーマン役のトム ホランドと。


ゼンダヤ、トム ホランド、ローラ ハリアー。






2017「ザ グレイテスト ショウマン」でのゼンダヤとザック エフロン。

撮影現場でのゼンダヤ。

No comments:

Post a Comment