YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, August 31, 2017

SEAN COMBS 2017

SEAN  COMBS   2017

ショーン コンブス、ショーン デッデイー、または、パフ ダデイーなどと不思議な名前で知られている、彼は、まずラッパーにして、音楽プロデユーサー、マルチ企業のオーナーで、億万長者。映画にも色々と顔を出して、技ありの演技力と存在感を見せます。
合計36本もの映画やテレビ、ヴィデオに出ていますが、中でも「チョコレート」(01)、ハリー ベリーがオスカーを受賞した作品で刑務所に入っているハリーの夫の役、「アイム ステイル ヒア」(10)などで有名ラッパーの顔を捨てて、真剣な俳優となって出演。

ふざけたパロデイーのヴィデオも多く、「ダウントン デイデイー」DOWNTON DIDDY (超人気テレビシリーアズの「ダウントン アビー」をもじっています)には、ホワイトタイで登場して、英国貴族社会を茶化しています。

プロデユーサーとしての活躍も目覚ましく、35本の映画を製作、サウンドトラックは103本と大活躍。

おまけにデザイナーとしても才能があって、ファッション チェーンも経営し、自らモデルとなって、完璧に凝った服装、その名も「スワッガー」(わざと大物ぶる態度)というラインを売り出し、年に1回、「ホワイト パーテイー」を、フランスのサントロペ、やアメリカのリッチな人が住む東海岸のイースト ハンプトンで主催し、招待客は頭のてっぺんから爪先まで真っ白な服を着るのが義務付けられていると言う超豪華版のイベントを続けています。

2017年現在の財産が820ミリオン ドルと日本円での額がよく分からないほど、というスケールのタレントなのです。

実際に会うと、謙虚で、低姿勢で、イメージの傲慢ぽいプレイボーイの姿はありません。頭がとても良いのでしょう。能ある鷹をしっかり励行しています。

1969年11月4日ニューヨークのハーレムにショーン ジョン コンブスとして生まれ、父親は空軍の軍人だったそうですが、そのあとは麻薬取引の組織に参加して、ショーンが2歳の時に射殺されました。
母親はモデルだったそうです。
黒人が大半の大学、ハワード代を中退していますが、のちに重要卒業生として招かれて、名誉学位を受けています。
グラミー賞を3個、その他にも数々の音楽賞を受賞し、地域社会にも貢献している「大物」でもあります。

結婚はしていないようですが、6人も子供がいて、それぞれ優秀な成績を示しているという、絵に描いたようなアメリカ人の成功者ですから、多くの若者が彼を将来なりたい人物、又はヒーローとして尊敬しています。

歯がちょっと出っ歯気味なのが、とっつきやすいルックスにしていると思うのですが。これで完璧だと、かなり怖い顔ですから。

2001「メイド」ヴィンス ヴォーン(左)ショーンは右から2番目。
2001「チョコレート」ヒース レジャー(左)ビリー ボブ ソーントン(右)
2001「チョコレート」ハリー ベリーの夫役。
U2 のボノと。左はエッジ。


おそらく2001年ごろ。









No comments:

Post a Comment