YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Wednesday, January 13, 2016

RYUICHI SAKAMOTO AT GOLDEN GLOBE 2016

RYUICHI  SAKAMOTO at GOLDEN GLOBE 2016

ゴールデングローブ賞のオリジナル音楽部門は
「キャロル」のカーター バーウエル
「ザ デーニッシュ ガール」のアレキサンダー デスプラ
「ザ ヘイトフル エイト」のエンニオ モリコーネ
「ステイーヴ ジョッブス」のダニエル ペンバートン
「ザ レヴェナント:蘇りし者」の坂本龍一とアルヴァ ノト
が候補となりました。
誰もが巨匠にして無冠(07年オスカー功労賞受賞)のイタリアのエンニオ モリコーネに違いないとわかっていた通り、87歳のマエストロが受賞し、老齢のために来れなかった彼に代わって、飛び上がって喜んで舞台に駆け上がったクエンテイン タランテイーノがいつもの饒舌、感情飽和のスピーチをしていました。

レッドカーペットで坂本さんに会った時、「実は30年前にニューオーリンズのスーパーボウルで長嶋さん(ミスター ジャイアンツ)と一緒にテレビのブースでお仕事したの覚えていらっしゃいますか?」と伺ったら
「あー、スーパーボウル、懐かしいですねー」
とべっ甲縁の眼鏡の内側の目を細くしていました。

そして授賞式が終わってこの夜一番賞を獲ったフォックス  スタジオのアフターパーテイーに行くと、教授がいらっしゃいました。奥のコーナーで、パートナーのノト氏と。近くにいるレオナルド デイカプリオが主演男優賞を受賞したのでまずは彼をハッグして、それから大好きな若手のポール ダノとおしゃべりしてから、ゆっくりと教授に近寄って再びアメリカン フットボールのおしゃべりをしたのです。
「今でも時々見えますよ」

この頃、私はアメフットの知識を買われて、日本テレビの現地からの放送の通訳兼説明役をしていたのです。
その上ミスター ジャイアンツとはメジャーリーグ視察などで何度もご一緒して、結構仲良くしていたのであります。
懐かしい、古き良き時代の思い出です。

さて教授はエンニオを大変尊敬していらっしゃるそうで、今回の受賞は当然という様なこともおっしゃてました。
その1時間後ぐらいにデイヴィッド ボウイーの突然の死亡のニュースが舞い込み、ああ、賞が終わった後で本当に良かったと思ったのです。
「戦場のメリークリスマス」(83)(原題 Merry Christmas Mr. Lawrence )での共演やその後の友情関係もさることながら、ボウイーが癌との闘病をひたすら隠しての最後の18ヶ月を知って、ご自分も癌を経てきた教授の痛みがどれほどだったことでしょう。ボウイーは69歳、教授はこの1月17日に64歳になります。

ものすごい混雑のパーテイーの会場で、教授の周りだけがエレガントな静けさが漂ってました。
二人とも常に美意識を重んじてのパーフォーマンスをしてきたのが思い出されます。

それからしばらくたって、他のスタジオのパーテイーでボウイーのニュースが流れるとバンドがすぐに彼の曲を演奏し始めて、人々は涙を流しながら踊っていました。
この夜の坂本さんの悲しみは想像を絶するものでしたでしょう。ご健康と新たなるご活躍を心からお祈りします。

30年の月日が経った写真を比べてご覧ください。
1986年ニューオーリンズのスーパーボウルでで坂本龍一さんと長嶋監督

January 10  2016  at GOLDEN GLOBE AWARD


No comments:

Post a Comment