YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴューしてもう38年!!   ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。古いページは、スターの名前を英語で左上で検索すると出てくるはずです。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Friday, April 13, 2018

NEW YORK APRIL 13 TO 14 2018

NEW YORK  APRIL 13 TO 14  2018

日本から帰って1週間と数日で又ヒコーキです。
たった1泊のニューヨークは、喜劇女優としてのしてきた
エイミー シュマー主演の「I FEEL PRETTY」の取材、
太めの自信のない女性が、突然の魔法?の力で、自分が素晴らしくスリムで美人に見えて、(他人には同じ太めの彼女)そのために自信と勇気がついて、憧れの職場(モデル、美容ビジネス)に職を得て、恋人も掴み、周囲の人々も彼女のあっぱれな度胸や、根性にすっかり感心し、何もかもがバラ色に変わるというストーリーです。
つまり外見にこだわるな、内面の自信と誇りこそが魅力的な人の基本である、と言うお話なのですが、なにせダイナミックなエイミーが演じると画面から火炎放射器のようなパワーが飛び散り、観客は呆然として、彼女の変身、変貌ぶりを凝視してしまうのです。

他の俳優たちは全て彼女の傍で、おとなしく振舞って、エイミーのソロパーフォーマンスが激しく展開、改めて彼女の演技力と存在感とスターパワーに感心しました。

泊まっているのは昔のアパートを改造したに違いない、狭くて、古いビルをモダーンなアート?でカバーアップした
チャンバース というホテル、スタジオが払うので文句は言えませんが、窓からの眺めがまるで「裏窓」そのもので、昔のニューヨークのアパート生活をなぞっているよう。
部屋からの眺め。




1年前のツーショットです。

No comments:

Post a Comment