YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴューしてもう38年!!   ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。古いページは、スターの名前を英語で左上で検索すると出てくるはずです。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, April 12, 2018

OKINAWA #3 SHURI CASTLE AND SUEYOSHI PARK

OKINAWA #3  SHURI CASTLE AND SUEYOSHI PARK


沖縄旅行もかなり前になってしまいましたが、私の消えゆく記憶を留めるためにスペースを取ります。

何と言っても那覇一番の観光名所の首里城を記録しないと。

これで2度目ですが、今回は中国人観光客の多さに仰天、 琉球王国の濃い色彩の建物や装飾はどう見ても中国の影響が大きいためにみなさん大いに興味を持って見ているようでした。

ほとんどの建物が第2次大戦のために焼けてしまったためにこのお城も新しく建てられたせいか、どことなくセメントぽくて、お庭の石も火山灰のゴチゴチの表面が中国の風景画と同じで、いまいち感性が合致しませんが、それでも琉球王国のパワーが伝わってきます。


それより感心したのは、首里城から歩いて20分ぐらいのところにある末吉公園でした。入り口は何の変哲も無いのですが、ちょっと中に入って行くと、そこは熱帯のジャングルで、鬱蒼と木や蔦やエキゾテイックな植物が繁く蔓延っています。
その緑色の濃さ、繁殖力の凄さ、真昼間なのに太陽が届かない箇所がそこらじゅうにある充満の木々。
鳥の鳴き声も心なしか、ジュラシック パークのようで、原始的で、音のボリュームも凄いのです。

残念ながらお腹が空いたのと、時間が無いのであまり探検せずに出てきましたが、地図で見ても広大な公園で、もし再訪のチャンスがあれば是非もう少し奥まで行ってみたいなと思いました。

ホテルが県庁前のすぐそばだったので、モノレールも近く、パレットというショッピング モールもすぐそばで大変便利でした。

最初の夜は国際通りのマーケットの中にある「ししや」というステーキ屋さん、旦那がロスアンジェルス レーカーズの大ファンなのに、もう4人だかの子持ちになってしまって憧れのアメリカには当分いけないと嘆いていました。

首里城に行った日の夕食は河沿いにある活気のある掘りごたつ式居酒屋、宮崎食堂で、娘は初めての海ぶどうや島らっきょうをいただきました。

例によって、レイアウトがめちゃくちゃで、順番が混乱状態ですが、お許しを。
末吉公園。これは入り口近くなのであまりジャングル状態ではないですが。


福州園。どこにでもあるシーサーの像。

国際通りにあるステーキ屋、ししや

ししやのお肉。

ホテルの近く、県庁前のモール。

県庁前のモール、パレット。



ホテルの近くの福州園


ホテルの部屋からの眺め。

ホテルの近くの浜辺。高速道路が通っています。


ホテル近くのビーチ。無粋な高速道路が邪魔です。

福州園入り口。







首里城の一部。

首里城入り口のそばに黒いアヒルの群れがいました。

快晴の首里城。





首里城からの眺め。




ラーメン屋さんの愉快なシーサーのマスコット。


末吉公園。

那覇のタワーレコード点。

夕食を食べた宮崎食堂。

海ぶどう

島らっきょう



3月22日沖縄行きのスカイマーク航空。羽田空港。


ご存知、首里城。


首里城入り口。
活気がある宮崎食堂。

首里城近くのラーメン屋さん。シーサーのマスコットと。

No comments:

Post a Comment