YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, April 30, 2015

SOFIA VERGARA 2015

SOFIA    VERGARA     2015

南米はコロンビア出身のソフィア ヴァーガラは、ラテンの太陽と男性はあくまでマッチョ,女性はあくまで着飾って美しく、と言う文化に育ったせいでしょう,思う存分にセクシー度を盛り上げ,注目を体中で喜ぶ姿勢が眩しいグラマースターです。
その昔コロンビアの地震を取材に行った日本人記者が
「成田さん,あの国の女性はみんな本当に美しくて,帰りたくなかった!その上優しくて,情深くてね」
とニキニキしながら言ってました。
新作「ホット パースート」(15)では婦人警官のリース ウイザースプーンに連行される悪党親分のワイフと言う役どころを好演。小柄で優等生でしっかり者のリースと170センチの長身と豊かな曲線美のソフィアとのコントラストだけでも愉快です。制作も兼ねているリースは「ラテン女優をもっとハリウッドの主流に使えば,アメリカに住む大勢のヒスパニック人口が喜ぶ筈。特にソフィアはもの凄くおつむが良くて,カンも最高,コミカルなタイミングも素晴らしいから共演して良かった。次の企画も考案中よ!」
とビジネス感覚にも長けているのでした。

1972年7月10日 コロンビアのバランキーラ(歌手のシャキーラの故郷でもあります)に家畜牧場を営む父と合計6人の子供を育てた母親のもとに生まれ、18歳で幼友達と結婚,2年後に息子が生まれましたが離婚,ソフィアはコロンビアの大学で歯学課程を取ります。
「あー、だから私の息子は一本も虫歯が無いのよー!母親として自慢出来るたったひとつのお手柄なのよー」
と,妙に長引いたトーンのラテン訛りで話しています。
家族の生活費を稼ぐ為に歯科課程は2年で止めてしまい,ショウビズの世界へ。最初のテレビの旅行番組からすぐに認められ、どんどん仕事が入り,人気も出て来ましたが98年,弟が誘拐事件に巻き込まれ,射殺されてしまいます。ソフィアは身の安全の為に,ドラッグ王国コロンビアを後にして,アメリカのフロリダ州マイアミへ移りました。
02年にロスアンジェルスへ。この頃甲状腺のガンになり,手術をしたので今も首に傷跡が残っているそう。気丈なソフィアはすぐに仕事に復帰。05年の「フォア ブラザース」に出演,持ち前の陽気な姿勢とグラマールックで、ハリウッドの映画やラテン系の映画に忙しく顔を出すようになり,05年にはウイル スミス主催のパーテイーに出かけ,ペネロピ クルス(同じようにスペイン語国のスター)と現れたトム クルーズと意気投合し,トムはソフィアとパーテイーを後にし,ハリウッドのゴシップが揃って注目したのです。
しかしフロリダのサイエントロジーの集会に出席したトムを尻目にカトリック信者で勝ち気なソフィアは荷物をまとめてトムとの関係を終えたと言います。トムはその後,ケイテイー ホームズと知りあって晴れて結婚となりました。

さてソフィアは怪物的人気のテレビシリーズ「モダーン ファミリー」(09)のレギュラーとなり,現在も放映中,スター パワーもぐんと高くなりました。
10年にゴールデン グローブ賞授賞式で知り合った政治家のニック ローブと親しくなり,ニックは求婚したものの,ふたりは14年に正式に別れています。
目下 ソフィアが彼との結婚に備えて卵子を保管し,この卵子の始末を巡ってマスコミがわいわい騒いでいますが,ソフィアはノーコメントを繰り返しています。
彼女と同等とも言える,「マジック マイク」(12)で男性ストリッパー役「ビッグ デイック リッチー!」役を熱演したセクシー度飽和状態のジョー マンガニエロと14年の夏に知り合い,この年のクリスマスに婚約を発表,豊満なソフィアと長身,濃いラテンルック,キン肉マンのジョーの「ババブーム!」(漫画に出て来る轟音の表現)カップルは雑誌に,インターネットに連日 爆発的に登場しています。
ちなみにジョーは1976年12月28日ピッツバーグ生まれの38歳,名門カーネギー メロン大で演劇を学んだそうです。

「ホット パースート」の会見では「今年中に式を挙げるつもり。私は再婚でもジョーにとっては初めての結婚式なので彼はちゃんと家族や友人を招いての正式なセレモニーを挙げたいって言ってるよの」
「美と若さの秘訣は?って良く聞かれるけれど,やっぱり歳を取って来たからお手入れに励んでいます。歳など気にしないなんて言う女優は嘘つきばかり!ジョーは最初の頃は凄くハンサムで見とれていたけれど,最近は余りハンサムに思えなくなって来たの。ははは!」
と大口を開けて大笑い。この屈託の無さと気取らないところが彼女の魅力です。
「わたしって、コーヒー中毒で朝はコーヒーをがぶがぶ飲むの。もちろんコーヒー豆はコロンビア産じゃなきゃ駄目よ!」
と自分の国の宣伝もしっかりとする,愛嬌たっぷりのソフィアなのでした。
コロンビアの女優時代のソフィア


2003年のソフィア


2015「ホット パースート」




2015「HOT  PERSUIT」堂々のバデイーと豊かなバスト!

2015「ホット パースート」
ソフィア ヴァーガラとジョー マンガニエロ。

2011「ザ スマーフス」

No comments:

Post a Comment