YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, September 8, 2014

TORONTO FILM FESTIVAL PARTY

TORONTO  FILM   FESTIVAL  PARTY

トロントのお天気は雷が鳴ったり,大雨が降ったり,かと思うと蒸し蒸しと暑く,そして今日9月7日の朝は突然の冷たい日となりました。
5つ星ホテル,シャングリラでのジェーン フォンダやテイナ フェイのインタヴュー,それから次の5つ星ホテルのトランプ ホテル トロントではデンゼル ワシントン、ケヴィン コスナーとアダム サンドラーと言ったAリストのスターのラインアップと豪華絢爛。いつもこんなに豪華なホテルで豪華なスターに会っているわけではありませんから,何となく浮かれてしまいます。
ここの映画祭は毎夜のプレミア パーテイーでも有名です。6日の土曜日は私たちがメンバーのハリウッド外国人記者協会と雑誌のインスタイルが合同で主催するパーテイーがあって今年は土曜日になった為にスターがずらりと集まりました。場所はウインザー アームズ ホテルと言う古くて格調のあるホテルで玄関前にはレッドカーペットが敷かれ,すっかりハリウッドがトロントに引っ越した観ありです。
最初に現れたのはジェイク ギレンホールでこのレベルのスターはせいぜい1時間居ると義務完了と帰ってしまうのですが彼は午前1時のお開きになっても居座ってました。ビル ナーイがエレガントに登場,すぐ続いてエデイー レッドメインが現れたので,わたくしがふたりを引き合わせたのです。もちろんロンドンであったりしている仲でしょうが、こう言う会場では人々がめまぐるしく動くので,知り合い同士でも機会をミスしてしまいがちなのです。
ロバート ダウニー ジュニアがグッチ製だとかの黒地に花模様のスーツをほとんどジョークのタッチで着こなし,傍らの赤いドレスの妊娠中のスーザン夫人をいたわっていました。ケヴィン コスナーは若く美しい夫人と睦まじく登場、
いつもにこやかで、楽しいチャニング テイタムはまるで大学生がビヤホールに乗り出すような,騒がしい登場で,賞候補確実の「フォックスキャッチャー」でのレスラーの役への期待が感じられます。
ナオミ ワッツ,セルマ ハイヤック,などの女優連は,セクシーなドレスを着て,にこやかに現れて会場のワット数を高めてました。「プライド」と言うゲイとレズビアンがウエールズの炭坑夫ストライキを援助する低予算英国映画で,ロンドンのゲイの若者を演じたは何とアメリカ人のヘテロの若手俳優,ベン シュナイツアーと知って仰天したり,やはりこの映画にゲイの本屋として出て来るアンドリュー スミスは実際にもゲイで「シャーロック ホームズ」の悪役としても注目されてます。
そのシャーロックことベネデイクト カンバーバッチはロンドンから到着したばかりだとかで,鳥打ち帽を反対にしてかぶって,カーデイガンルックと普段よりぐんとカジュアル。ここではオスカー候補と言われている「イミテーション ゲーム」と言う映画でナチドイツのエニグマの暗号を解いたアラン ターニングと言う数学者を演じています。共演のキイラ ナイトリーも傍らに居て,旧交を暖めていました。
映画祭のパーテイーは誰もスピーチしたり,スポットライトをあてたりしませんから,余程注意していないとスーパースターが現れても見逃しがちです。
「プライド」のベン シュネツアーと。




「プライド」「シャーロック ホームズ」のアンドリュー スミス

エデイー レッドメインとビル ナーイ




ロバート ダウニー ジュニアと右端は奥方
ロバート ダウニー ジュニアと妊娠中の奥方
真ん中は記者協会会長のセオ
エデイー レッドメイン

送迎用のミニバス


お得意の変な帽子のベネデイクト カンバーバッチ



No comments:

Post a Comment