YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Thursday, September 17, 2015

TOM HIDDLESTON 2015

TOM  HIDDLESTON  2015

英国若手紳士御三家,ベネデイクト カンバーバッチ,エデイー レッドメーン,トム ヒドルストンの中でもトムがもっともストレートなグッドルックス、スレンダーな長身とファッションのセンスの良さ,そして鋭い頭脳の持ち主でしょう。3人の中ではまだ一番名前が知られてないのも,今だけ,まもなくだんとつのスターになるに違いありません。

トロントでは「アイ ソウ ザ ライト」(15)と「クリムソン ピーク」(15)の2本に主演,残念ながらどちらもオスカー候補と言うにはちとクオーリテイーが不足気味ですが,前者ではカントリー歌手のハンク ウイリアムズを自分で歌もうたって大熱演してますし、後者はギレルモ デル トロ監督得意のおどろおどろしいホラー映画の世にも美しく,同時に危険な貴公子を気高く演じ上げています。

真っ黒な高級そうなスーツにこれ又,キレそうに真っ白なシャツを細身の長身に包んで,小さな頭と長い脚と言う完全モデルのバランスでトムが現れると周囲の雰囲気がぐんとハイソにレベルアップされた様な緊張が走ります。

「脚本を受け取って,直ぐに演じたいと連絡を入れて,自分で歌ったテープを聴いてもらい,僕の真剣さが通じたのかハンクの役をオファーされたのだが,いざ役に取り組み出してからは毎日がハンクになって、時たま自分が誰なのか分からなくなりそうだった。リハーサルの6週間前にナッシュビルにひとりで行って,ローカル色を観察し、時たま飛び入りで気軽な舞台に出たりもした。僕の目は青色、ハンクの目は茶色なのでコンタクトレンズで色を変え,ハンク独特の米国南部の訛りもコーチについて一生懸命学び、アル中になって行く天才を恥ずかしくないように演じて、自分ではベストを尽くしたと思う」
と英国エリート特有の低い静かなトーンと,メリハリの利いたアクセントはいとも耳に心地良いのでした。

この2本に加えて,まもなく公開の「ハイ ライズ」とテレビシリーズの「ナイト マネージャー」、「リチャード二世」などトムの非現実的なルックスを活かしたサスペンスものやシェイクスピア劇等に主演しています。
2011「戦火の馬」

2015  I SAW THE LIGHT

2015  CRIMSON PEAK
「クリムソン ピーク」左はジェシカ チャステーン
2015「ハイ ライズ」
2015   I SAW THE LIGHT

TOM HIDDLESTON  AS  HANK WILLIAMS



No comments:

Post a Comment