YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, August 10, 2014

JAMES BLACKLEY

JAMES   BLACKLEY


又もやの爽やかな英国出身の新人です。ジェイムス ブラックリーは1991年7月8日に英国のアイル オブ マンのダグラスに旅行会社で共働きの両親のもとに生まれ,物心がついた頃には俳優になる虫に取り憑かれます。
舞台の役を色々と演じてから、17歳でBBC テレビの番組に出て,着々と役を得て,前進を続け,ハリウッドの大作「スノウ ホワイト アンド ハンツマン」(12)では白雪姫になるクリステン ステユワートの部下,イアンの役を演じ,「フィフス エステート」(13)ではジュリアン アサンジを演じたベネデイクト カンバーバッチの周囲にいるジギーなど,小さいながら,小粒に光った役柄を手がけて来ました。
そして今年は主役!!小柄ながら,パワフルな存在感を見せる若手人気女優,クロエ グレース モレッツの恋人役を「イフ アイ ステイ:愛が還る場所」と,変な邦題が付いた青春映画で演じてます。
「一番尊敬している俳優は何と言ってもワーキン フェニックス!彼の姿勢や演技力,全てが凄く好き。音楽は何でも。ビートルズから現代まで選ばずに聴く」
と,口べたで余り自己PRがまだ上手でないのも初々しいのです。
これからの発展が楽しみな、何処か硬骨漢を感じさせるジェイムスでした。
ちなみに英国のアイル オブ マンは英国とアイルランドとの間にある英国領の島で,ダグラスはその首都,いつか行って見たい場所です。




クロエ グレース モレッツとジェイムス



2014「IF  I  STAY    愛が還る場所」

No comments:

Post a Comment