YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, August 31, 2014

WILL POULTER

WILL   POULTER

「ナルニア 第3章 アスラン王と魔法の島」(10)でひねくれて意地悪な甥っ子,ユースタス スクラッブを演じて以来,わたくしはこの悪ガキルックのウイル ポウルターのファンになったのです。美少年はごまんと出て来ますが,こう言う面白くて,個性的で忘れられない顔を持っていると俳優人生もより異色なものになる筈。おまけに悪戯で,野生の少年だったわたくし自身の従兄(日本人ですが)にもよく似ているのです。

1993年1月28日 ロンドンのハマースミスに、心臓医学の教授の父親と元看護婦の母親の間に生まれ,名門パブリック スクール(と英国では呼ぶ私立校)のハロデイアンを出て居ますから、かなり裕福な家庭に育ったのでしょう。

注目されたのは「サン オブ ランボー」(07)でのリー カーターの役でした。あのスタローンのランボーを真似てふたりの少年が冒険を始めると言う映画でウイルのやんちゃ顔が効果を上げてます。
キャステイング エージェントに「凄くいい顔をしているね。忘れられないルックスだ」と言われて、
「褒められたのかどうか,良く分からなかったけれど,嬉しかった」とぶすっとした表情で白状していたのが,又素直で可愛かったのを覚えています。

「スタンド バイ ミー」(86)が一番好きな映画と言うのも,リヴァー フェニックスをはじめとする,洟垂れ小僧グループにそのまま参加しそうな当人ですし,レオ デイカプリオが俳優では最高と言うのも,レオ自身がかなりの不良少年だった事もあって何となく理解出来ます。

新作「ザ メイズ ランナー」(迷宮ランナー)(14)での会見に現れた、あの悪ガキももう21歳!「ナルニア」の時の話をしたら,あんなに昔のこと覚えてないよ!と照れてました。彼らの頭の中では21歳と16歳では100万年ぐらいの違いがありますから,こちらはふむふむと頷くしかありません。
オールバックの大人っぽい髪型にカジュアルながらもクールなジャケットを着て,精一杯大人に振る舞うウイルなのでした。若者たちのSF冒険ドラマなのですが,共演のデイラン オブライエンなどの普遍的美形の中で際立って目立ち,演技もシャープなウイルは今年の英国アカデミー賞と言われるBAFTAの優秀新人賞を受賞してます。やはり見る人は見ているのです。
とびきり将来が楽しみな,オリジナルな魅力を持つ,いたずらっ子 フェースのウイルを応援して行きましょう!







2014「ザ メイズ ランナー」


No comments:

Post a Comment