YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Sunday, December 7, 2014

DAVID OYELOWO

DAVID    OYELOWO

2014年の賞シーゾンの注目のダークホースが英国生まれの黒人俳優,デイヴィッド オイエロウ です。両親がナイジェリア人のために変わった苗字で,黄色のイエローの前にオを付けて発音するのですと。
「セルマ」と言うタイトルを聞いてわたくしはアメリカで教育を受けていないので,女性の名前でマーテイン ルーサー キング牧師の母親か周囲の女性のひとりだと勝手に思っていました。無知の強さで,映画を見る直前までそう思い込み,やっと映画の紹介を読んで,セルマとはアラマバ州の町の名前で、1965年にキング牧師がここから黒人に市民権を要求する行進をして歴史的な出来事のシンボルだと知ったのです。
そして英国人のデイヴィッドが米国の英雄,キング牧師を大熱演,外見もそっくりな上に南部訛りの朗々とした演説、シェイクスピア劇のように,威厳と格調と悲劇的なトーンを持った極上のスピーチがたくさん出て来ます。そして観客は飽きる事無く,キング牧師になり切ったデイヴィッドの弁舌に酔いしれてしまうのです。キング牧師のカリスマ性を熱く、流麗に放っている演技以上のものが感じられました。

1976年4月1日英国のロンドンに生まれ,少年時代の7年間は両親の祖国ナイジェリアで過ごし,帰国後は演劇学校に通い直ぐに頭角を現したそうです。
24歳でロイヤル シェイクスピア カンパニーの「ヘンリー4世」を演じ,史上初めて黒人の主役と騒がれました。
以後次々と古典劇をこなし。映画初出演は2001年の「ドッグ イート ドッグ」、もっとも有名な役はテレビのスパイシリーズ「MI−5」(2004−08)のレギュラー,ダニー ハンターでした。
最初のシリーズはマシュウ マクファイジェンが主演でわたくしの御贔屓スパイ ドラマのひとつ。ロンドンを舞台に国際的なスパイ犯罪を変装したり、プロのスパイのトリックを多様に見せてます。
それからめきめきと映画・テレビ出演が増え,「ラスト キング オブ スコットランド」(06)(主演のフォレスト ウイテカーがオスカー受賞の作品,アメリカの歌手,マデイー ウオーターズを演じた「フー ドウー ユー ラヴ」(08)などなど。
最近では「ライズ オブ ザ プラネット オブ エイプス」と「ザ ヘルプ」が2011年、
「ペイパー ボーイ」、「リンカーン」、「ジャック ザ リーチャー」「ミドル オブ ノーホエア」が2012年、
2013年は「ザ バトラー」(再びウイテカー主演でデイヴィッドは彼の息子を演じました)、「ニナ」に出演と引っ張りだこなのです。
今年(2014)も「ア モスト ヴァイオレント イヤー」(ジェシカ チャステインとオスカー アイザック主演)にも顔を出しています。

「ダニエル デイ ルイスがリンカーンを演じているのを目の当たりにし,彼が役になりきっている崇高な姿が強く印象に残り,今回のキング牧師役もとことんリサーチして,彼の演説なりをビデオで繰り返し見てから,彼になり切って撮影期間は妻にもキング牧師として会話し,接触していた。妻はまるで浮気をしていたみたいな気分!と告白していたが,あれほどのパワーを持った人間を演じるには、それなりの犠牲があって当然だと思う。
僕はクリスチャンで,この信心があってこそ、ここまで無事に良い仕事を得てきした。そう言う意味でもキング牧師の指導力と信仰に深く触れて幸運だった」
と美しく透き通った目で、誠実な人となりを覗かせていました。
これからの活躍がとっても楽しみです。

2002 テレビシリーズ「MI−5」のダニー役

2013「バトラー」中央がフォレスト ウイテカー,妻役はオフラ ウインフリー

英国ではテレビシリーズ「MI−5」を「スプークス」と呼びます。

2014「セルマ」中央がデイヴィッドのキング牧師



2014  「セルマ」

No comments:

Post a Comment