YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, December 22, 2014

EMILY BLUNT 2014

EMILY   BLUNT    2014

エミリー ブラントはいつも名前のブラント(ぶっきらぼう,歯に衣着せず)の通り,頭の良さをちょっぴり隠して,ウイッテイーに,しかし快哉を叫ばずにはいられないほどの単刀直入さでものを言います。美しい上に,この才気と演技力,おまけにのっぽで易しそうなハズハンドのジョン クラシンスキーとの間に2014年2月16日にヘイゼルという赤ちゃんも生まれ,新婚当時に飼い始めた大型犬フィンが赤ちゃんに注目が行くのやっかんで居ると言う幸せを絵に描いたような生活を送っている様子。彼女のシャープなユーモアとジョークに加えて,知的でバランスの取れた姿勢がハリウッドのスター連中に受けて,今やジョージ クルーニーやマット デーモン,メリル ストリープと言ったトップスター達としょっちゅう行き来している様子も伺えます。

1983年2月23日 英国はロンドンに弁護士界ではベストと言われる法廷弁護士の父親と女優の母親のもとに生まれ,小さい時は吃りで,これをセリフのようにしゃべると大丈夫かも、と言う母親の知恵から演劇学校に通って吃音矯正に励み,見事に克服。
今もナーヴァスになると少し吃音になってしまうそうですが, そう言う状況は、今の明るくて,陽気で,積極的なエミリーを見ていると全く想像もできませんが。

メリル ストリープが婦人ファッション雑誌の世にも恐ろしい編集長を演じた「プラダを着た悪魔」(06)で主役のアン ハサウエイをしっかり食ってしまったアシスタントの役でハリウッドの注目を引きました。
以後安定した演技力と賢い女性役を演じて,どんどん有名になって行きますが,英国仕込みの自己虐待ユーモアを忘れず,ジャーナリストにも好かれるドライで,さっぱりとした性格の持ち主です。
「砂漠でサーモンフィッシング」(11)でのユワン マグレガーとの爽やかなロマンスは平均的ロマコメにぐんと距離を置いた秀作。
新作「イントウー ザ ウッズ」(14)では太っちょのジェイムス コーデンの扮するパン屋の女房役で,涼しい声で歌っていますが,この撮影のスタート時に妊娠しているのを発見,ロブ マーシャル監督は「何とかします」と応えて,撮影後期には木や家具の後ろに半身を隠して,膨らんだお腹をごまかしていたとか。
そして出産してまだ8ヶ月だと言うのに、もうすっきりとスリムで,華奢な体に戻っているラッキーなボデイーの持ち主でもあるのです。
次は「シカリオ」と言う映画に女性FBI 捜査官がメキシコの麻薬マフィアに近づくという犯罪ドラマにタフな俳優連中のベニシオ デル トロやジョッシュ ブローリンと共演するそう。勇敢な女性の役も彼女にかかると本物らしくて、頼れそうで,楽しみな映画です。

2014  「イントウー ザ ウッズ」

 
夫君のジョン クラシンスキーと。

2−14「イントウー ザ ウッズ」左は夫役のジェイムス コーデン

2011 「砂漠でサーモンフィッシング」

No comments:

Post a Comment