YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, December 1, 2014

LORDE

LORDE

ロードはニユージーランド出身の天才的歌手,2013年に発表した「ロイヤルズ」の力強い声とユニークな歌詞とメロデイーで一躍世界中の人気者に。そしてまだ18歳!
名前と言い歌のタイトルと言い,何とも珍しいデビューでしたが,一度曲を聴くとその摩訶不思議なトーンに魅了されるに違いありません。
先日ロンドンで「ハンガーゲーム:モッキングジェイ 第1章」の主題歌を歌っていると言う訳で,「ロード」にお目もじ。目鼻立ちが大きい,真っ黒で豊かな髪、骨太な感じがいかにも自然の大地ニユージーランドの血を感じさせ、ソフトな話し振りと優しい人柄が印象的でした。

1996年11月7日ニユージーランドのタカプナ(Takapuna)にエラ マリア レニ イェリック オコナー (Ella Marija Lani Yelich-O'Connor)として生まれ,父親は技師,母親は詩人だそう。小さい時からビリー ホリデー,サム クック,などと言った強い歌唱力で知られる往年の歌手が大好きだったうえに、母上がロードが6歳頃から色々な本を読ませて,中でもサリンジャーなどが好きだったと言う言葉の力の教育が豊かだったようです。
ロンドンのプレミアで。左端がロードです。




育ったのはオークランドの郊外のダヴェンポート,13歳ぐらいから舞台に立って,ぐんぐんと歌手としての力を付けて行きます。

「喉を痛めないように一応気配りするけれど,わざわざ加湿器を注文する程じゃないのよ。でも飛行機の長旅はやっぱり喉に悪いみたいだから飴とかしゃぶるの」
とまだまだテイーンのあっけらかんとした姿勢が可愛らしく,のびのびとした性格が微笑ましいロードのこれからの活躍が楽しみです。

「ロイヤルズ」は2014年のグラミー賞を総なめした大評価を受けました。
2014  HUNGER GAMES:MOCKINGJAY PART 1




No comments:

Post a Comment