YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴューしてもう38年!!   ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。古いページは、スターの名前を英語で左上で検索すると出てくるはずです。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, November 25, 2017

WILLEM DAFOE 2017

WILLEM  DAFOE   2017

久しぶりにウイレム デフォーに会いました。
相も変わらずハードワーカーで今年はオスカー候補と注目されている主演作「フロリダ プロジェクト」と謎のオーストリア人の学者を演じている「オリエント急行の殺人」とアメコミ アクションの  「ジャステイス リーグ、「オーパス ゼロ」、「デス ノート」(声の出演)、「WHAT HAPPENED TO MONDAY」のなんと6本もの映画が公開されました。

中でも「フロリダ。。」は彼のソフトな面がよく出ていて、いつもの筋張った悪人役からの転身です。

究極のアーテイストですから、役作りには妥協をせず、高い目標へ向かっていくスタンスを崩しません。

インタヴューは何十回もしましたが、人当たりは柔らかいものの、内側にギリギリとした苦しみだか、不満がうごめいているような感じを受けます。

1955年7月22日ウイスコンシン州のアップルトン生まれ、8人兄弟の一人、父御は外科医、母御は看護婦だったために5人の姉に育てられたそう。大学を卒業してからニューヨークに移って前衛劇団で技を磨き、ここで知り合った女性と最初の結婚、子供が一人生まれています。2度目の結婚は05年イタリア人のジアラ コラグンデと。
そのために米国籍とイタリー国籍を所持しているそうです。

初めて会ったのは1988年の「最後の誘惑」でキリストを演じた時、スコセッシ監督の作品はキリスト教信者などから強い批判の声が上がった話題作でした。
か細い体から強靭なエネルギーが放出していた記憶があります。

今までに119本に出演とものすごい量の映画に出ているのも役の大きさなどあまり気にしない彼の自由な姿勢のせいでしょう。
2017  FLORIDA PROJECT

1988 LAST TEMPTATION  右はバーバラ ハーシェイ。


1988  LAST TEMPTATION

2017  MURDER ON THE ORIENT EXPRESS

2017「オリエント急行の殺人」での謎のオーストリア人。

2017「オリエント急行の殺人」


1988「最後の誘惑」

2012「ジョン カーター」




No comments:

Post a Comment