YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, January 26, 2015

DEBBIE REYNOLDS SAG LIFE TIME ACHIEVEMANT 2015

DEBBIE   REYNOLDS  SAG  LIFE TIME ACHIEVEMENT  2015


1月25日の俳優組合授賞式でデビー レイノルズが功労賞を受賞。プレゼンターは娘のキャリー フィッシャーで U2のボノに借りたとかの3Dメガネをかけて登場。少女時代からのドラッグ中毒など色々とトラブル満載の生き方をして来たキャリーが母娘のおかしな確執を語り、さてデビーがにこにこと登場。もう全細胞が舞台でのパーフォーマンスに備えて,高揚し、昔風の芸能人のお客様は神様です!の姿勢に溢れているのが,何ともノスタルジックで、ちとアナクロの雰囲気もあって、84歳,デビーここに在り!と身を震わせます。

「私が一番好きな映画は「雨が唄えば」(52)です。ダンスは初めての私でしたからジーン ケリーのダンスについて行くだけでもうそれは大変」
と言ったかと思うと
「私の一番好きな映画は「アンシンカブル モリー ブラウン」(64)ですね。もっとも自分に似ている性格だったから」
などと結構気ままに、自由闊達に話してました。

「ある映画で頭の後ろに髷を付ける髪形になって、それが嫌でしょうがなかったのだけれど、キャリーが「スターウオーズ」に出た時に,何と同じような髷をふたつもくっ付けて出て来たのには笑いましたね!ジョージ ルーカスに感謝の電報を送りたいと思ったぐらい」
と娘をけなしているのか、成功を褒めているのか、妙な想い出が出て来て、会場は大笑い。
母娘共にハリウッドの魑魅魍魎を生き抜いて来た,皮膚の厚さが濃厚に感じられました。

デビーの不沈(アンシンカブル)の活躍はずっと前にブログで書きましたが、相変わらず,もの凄いエネルギーの固まりでした。
「結婚はもうたくさん。毎朝愛犬の顔を見ると凄く幸せになります。犬がハズバンドの生活は最高ですよ」
と、エリザベス テイラーに夫のエデイー フィッシャーを獲られたり、大金持ちの夫が破産して、巨大な負債を働いて返したり,と夫の苦労のエピソードがごまんとあるものの、当人は忘れたようにけろっと語るのでした。
こう言う生き方もシニアのお手本のひとつだなと思いました。
SAG  AWARD   JAN   25     2015


Debbie  Reynolds  and  Carrie   Fisher   on  SAG AWARD evening.

「スターウオーズ」のレア姫のダブル髷ヘアー


1996「マザー」監督兼共演のアルバート ブルックスと。

No comments:

Post a Comment