YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Wednesday, January 28, 2015

PETER SARSGAARD 2015

PETER   SARSGAARD    2015


久しぶりにピーター サースガードに会いました。奥方のマギー ギーレンホールの方が受賞候補の熱演を見せて、インタヴユーも多く、公式の席に頻繁に現れていましたが、なぜか夫君はゴールデングローブも俳優組合賞にも姿を見せず、弟のジェイク ギーレンホールが姉上をエスコートしていましたから。
するとすわ! 別居!と騒ぎ立てられるのですが、ふたりともセレブの気分など全く持ってない大人の俳優たちですから、説明も弁解もせず、静観すると言うより、面白がっている感じで、それが又、クールなのです。

どことなく英国人のようなデカダントなエレガンスが漂い、声が又、ビロードのようにきめが細かくて、柔らかく,上品なセクシーさが感じられます。
1971年3月7日 イリノイ州ベルビル生まれ、父親が空軍のエンジニアだった為に、引っ越し 転校の連続だったとか。セントルイスにあるワシントン大学在学中にコメデイーのグループに参加,後にアクターズ スタジオに入団して舞台に出るようになります。

Aがふたつ続く名前が示すようにデンマーク系で、マギーの父親の家系もスカンデイナビアと何処かで不思議な縁があったのでしょう。ふたりは09年に結婚してふたりの女の子が居ます。

ピーターの出演映画はたくさんありますが主演と言える作品が無いのが不思議な程、演技力も存在感もルックスも上等なのですが、何処かに出しゃばるのを好まない性格が覗けますから、そのせいかもしれません。
「17歳の肖像」(09)でケアリー マリガンを誘惑する謎のプレイボーイ、「ブルー ジャスミン」(13)では主役でオスカー賞を獲ったケイト ブランシェットの前に現れるリッチな男性をミステリアスにセクシーにスタイリッシュに演じています。
テレビシリーズの「ザ スラップ」(15)が始まり、ここでは異人種のカップルの夫役をどことなく、心ここにあらずの雰囲気でふわーっと演じて,よく考えると ピーターの役の多くは、現実感の無い、教育はあるものの、責任感に欠ける魅力的な男だと発見。
今年はジョニー デップとベネデイクト カンバーバッチが兄弟!になる「ブラック マス」と言う映画に出てきます。又ふわーっと出て来るのか、彼のおぼろな感触がどう活きるのか、それとも全く異なった役柄をするのか、楽しみではありませんか。
2015「ザ スラップ」


「ザ スラップ」妻役のタンデイー ニュートンと。


2013「ブルー ジャスミン」ケイト ブランシェットのリッチな求婚者役。

奥方のマギー ジーレンホールと。

2009「17歳の肖像」ケアリー マリガンと。

「17歳の肖像」ドミニック クーパーと


No comments:

Post a Comment