YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Saturday, April 7, 2012

COLIN FIRTH




「英国王のスピーチ」(10)で見事 オスカー賞を穫ったコリン ファースはそれまでアイルランド出身でもっと威勢の良いのコリン ファレルと間違えられてはていねいに違いますと相手をがっかりさせてきたとか。

今は立場が逆転 コリンと言えば英国王の威厳ある俳優と名前も顔も知られてきました。

2ポスト前のゲリー オールドマンがスパイの役をした「裏切りのサーカス」に触れましたが コリンが84年に映画デビューした「アナザー カントリー」は
「英国王のスピーチ」2010
名門イートン校で芽を出す同性愛と母国への裏切りを描いて ルパート エヴァレットが後に悪名高くなったソビエトとのダブル スパイを演じたのです。
コリンはこの主人公の友達役で舞台でまず演じて映画の役を得たとか。

コリンに初めて会ったのは「恋に落ちたシャイクスピア」(98)で既に格調と
貴族的な雰囲気を漂わせて 話し方もていねいで控えめ、つまりあまり面白くない俳優でした。

「マンマ ミーア」(08)でギラギラの衣装に高いプラットフォーム靴をはいて歌って踊った頃から 肩の力が抜けて 俳優としても くだけてきたみたい。
「シングルマン」(09)のスタイリシュなゲイの教授の役もオスカー候補に。家も家具も洋服もアクセサリーも趣味が良くて その中で苦悩する主人公をエレガントに演じてました。

マンマ ミーア (2008)ギリシャで。
どこかに書きましたが「英国王....」の中で燕尾服を着て夜会に行く前に娘達にペンギンのお話をする暖かいシーンのあのお話はコリンが自分の子供の為に創ったのですって。イタリー人ならではの情熱的な奥方を心から愛しているちょっぴり
尻に敷かれた旦那様でもあります。

No comments:

Post a Comment