YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Monday, April 9, 2012

GEORGE CLOONEY






有名な歌手のローズ マリー クルーニーが伯母上で売れない頃は彼女の家のクローゼット(といってもアメリカ版はゆうに4畳ぐらいある)で寝起きしていたとか.若い頃はにやけたハンサムであまり売れず下積生活が長かったのが今のジョージ クルーニーの社会活動家の基になっているのかも。
2011 THE IDES OF MARCH




「ER」(1994−)でめきめき人気が出てきたときに初めて会ったが 妙に頭を
ぐらつかせて それがちと気障に見えたが 後でこれは緊張すると出てしまう
テイックの症状だと説明してくれた.今も時々やっている。


頭の回転が速い上に 堅苦しい状況を嫌うあまり すぐにおちょくったり おばかなジョークでごまかしたりするのが今やトレードマーク.撮影現場で 家で 友達や共演者にいたずらを仕掛けるのでも有名。


親友のマット デーモンが役の為に減量している努力を見て 折しもジョージの
イタリーはコモ湖畔のヴィラに滞在中だったため ジョージはメイドに マットの
ズボンを毎日 少しずつ つめるように言い 好物のパスタやワインを我慢して
いるマットが浮かない顔で毎朝 部屋から出てくるのを見てはほくそ笑んでいたとか かなりの努力と機転を伴ういたずらが大好きなのである。


自分の美貌ぶりにも辟易しているところがあって 映画の役をする時はいっさいメークをしないし 普段もひげぼうぼうで現れたりするのも へそ曲がりの面白い性格です。


テレビのアンカーマンだった父親の影響でしょうか、社会問題に深くかかわり合う姿は今のジョージの効果的なアピールになって スターとか監督という他に
アフリカで難民を救い その窮状を国会で訴える立派なアクテイビストでもあります。


ガールフレンドを定期的に換えるのも 一度の結婚に懲りて と釈明してますが
自由の身を大事にしていると見ました。


最近の制作、脚本、監督、主演を兼ねた「 ジ アイズ  オブ マーチ」(THE IDES OF MARCH) が「スパーテユースデー 正義を売った日」という邦題になってびっくり。


大統領選挙のドラマですが 原題の意味は イタリア語で3月15日、この日に
シーザーが死ぬと予言者が言い これを無視した当人が本当に暗殺されてしまった為の 運命の日を喩えているのです.西洋人は当然この言葉の意味を良く知っているのですが わたしめも アイズ とは何だろうと辞書を引いた次第.人によっては アイデア と勝手に読んでいたりして.一つでも言葉を覚えるのって楽しいですね。


2011  THE DESCENDANTS(ファミリーツリー)  2011年には3回も会見していました!
ジョージはこのタイトルからも分かる様に ミーハーに訴えるより 自分が信じているドラマを崇高に創る事を使命にしているようです。

No comments:

Post a Comment