YOKO NARITA'S HOLLYWOOD

ハリウッドのスターをインタヴユーして37年!!     ツーショットと来たらどっさり ざくざく。最近は映画の記事も減ってきて発表してないお宝が貯まる一方。貯金は減る一方ですが、ともかく つたないブロッグ で全く為にならないお話と とっておきの古い写真とか新しいものも載せていきたいと思ってます。
ご連絡は  kazeto77yoko@gmail.com
まで。よろしく!

Tuesday, April 10, 2012

ROBERT WAGNER




1930年2月10日デトロイト生まれですから今年80歳 去年は例のナタリー
ウッドのボート事故死の重要参考人として又騒がれてましたが 周囲の人たちが
お金の為に蒸し返したようで 結局何の沙汰もなし。


ともかく50年代のワグナーは目を剥くような美少年ぶりで わたしめも 「炎と剣」「折れた槍」「白い羽根」− 3本とも1954年公開− 等の相手役より美しい彼をうっとりと眺めておりました。


裕福な家に生まれたなりのハングリーさが無い 甘いハンサムだったせいもあって
俳優としては2流どまり それにしても 銀幕から華麗な光を放っていました。


後にトロイ ドナヒューが取って代わりましたが 時代はジェームス デイーンの
反抗的で影のある若者タイプに人気が移ってしまいました。


今の映画にワグナーとジャネット リーみたいな綺麗な王子様とお姫様の映画を作ったら コメデイー か ホラー映画になってしまう.何となく悲しいですね。
映画で美しい人たちが繰り広げる楽しいドラマを見て現実をひととき忘れるのこそ
気晴らしのベストなのに。




最近のワグナーは老人用のコマーシャルに出て相変わらずの甘い顔をほころばせ
深い 格調ある声を武器にしてますし、テレビの人気シリーズ NCIS という海軍の特別班の犯罪ドラマに時々 謎の父親役で顔を出して 往年の美男が綺麗に年を取ったシニアのお手本としても注目されてます。


2010
さすがアメリカの栄光の時代に生きていた為 挨拶から紳士的な物腰 女性に対するエレガントな姿勢がしっかり身に付いて その上リッチさがいとも自然で 例えばさりげなく自分の馬で乗馬に出かけるとか ほとんど動かないでテニスをするとか  それは それは 素敵なワグナーに会う事が出来ました。

No comments:

Post a Comment